ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!

映画。音楽。読書。自転車。その他。TB歓迎。

Cheeky for a Reason / The View

去年もケッサクアルバムを出してたのに、もう新譜?

Cheeky for a Reason
Cheeky for a Reason
posted with amazlet at 12.07.23
View
Ais (2012-07-10)
売り上げランキング: 1798

ココ数年で4枚もアルバムを出す勢い。
こういうのはその意気込みを買いたいね。
やる気まんまん!
で、何度もこのブログでも好評価してるんだけどまた褒めたいと思います。
イイネ。

(amazon解説)
プロデュースはアークティック・モンキーズ他を手掛けたマイク・クロッシーで、リヴァプールのモーター・ミュージアム・スタジオでレコーディングは行われた。
バンドは前作もマイクによるプロデュースを望んでいたが、よりビッグなサウンドを望むレーベルの圧力により、バンドの意向は無視された形となっていた。
新作はバンドの原点に戻ったようなアプローチになっており、カイル・ファルコナー曰く「ザ・クラッシュによるフリートウッド・マックの『噂』」のような作風とのこと。
アルバムは全曲カイルとキーレン・ウェブスターによるものだが、うち3曲はキングス・オブ・レオンのアンオフィシャルのメンバーとして知られるライター/プロデューサーの
Angelo Petragliaとの共作曲となる。



■Cheeky for a Reason / The View■ (2012)

オキニイリ度

Comment

Add your comment