ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!

映画。音楽。読書。自転車。その他。TB歓迎。

ジョン・カーター

異世界ではピョン吉なみ!

ジョン・カーター DVD+ブルーレイセット [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2012-08-22)
売り上げランキング: 101
シリーズ化を念頭に作られた大作だったはずがアメリカ本国で「大コケ」だったそう。
ソレはソレとしてスターウォーズのような「遠い銀河のかなたで」のスペースオペラの原点である古典的な原作を基にしている点は気になってしまって僕は期待して見ました!
で、そこそこ楽しいじゃありませんか!
こういうのならではのファンタジーに満ち溢れた映像です。素直にソレを楽しめばいいし、スターウォーズだって1作目のストーリーの単純さは本作と同じようなモンですな。
ストーリー的に今の時代にそぐわなかったのでダメだったんでしょうね。

(allcinema解説)
「スター・ウォーズ」などに代表される“スペース・オペラ”の原点とも呼ばれるエドガー・ライス・バローズの古典的傑作SF小説“火星シリーズ”の第1作『火星のプリンセス』を実写映画化したSFアドベンチャー大作。不思議な力で未知の惑星へと飛ばされた地球人ジョン・カーターが、危機に陥った惑星を救うべく立ち上がり、冷血な敵を相手に死闘を繰り広げるさまを壮大なスケールで描き出す。主演はテイラー・キッチュ。監督はこれが実写初挑戦となる「ファインディング・ニモ」「ウォーリー」のアンドリュー・スタントン。
1881年、元南軍の英雄ジョン・カーターが謎の失踪を遂げ、甥のエドガー・ライス・バローズに一冊の日記が託される。そこには、想像を絶する彼の冒険譚が記されていた――。1868年、騎兵隊の執拗な誘いを拒絶し無気力に生きていたジョン・カーター。彼はある日突然、謎の現象によって未知なる惑星“バルスーム”へと瞬間移動してしまう。いくつかの種族が暮らし、高度な文明を持つバルスームだったが、全宇宙の支配を目論むマタイ・シャンの陰謀によって滅亡の危機に。そんな中、平和を望むヘリウム王国の美しき王女デジャー・ソリスと出会ったジョン・カーター。驚異的な身体能力を発揮する彼は、救世主としてバルスームのために一緒に戦ってほしいとデジャーに懇願されるのだが…。



■ジョン・カーター■ (2012)

オキニイリ度

Comment

Add your comment