ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!

映画。音楽。読書。自転車。その他。TB歓迎。

ちょんまげぷりん

ブレイク寸前の福くんがかわいい

ちょんまげぷりん [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル (2011-02-09)
売り上げランキング: 10769
なんかジャニーズ映画としての売り方もあるのかなと喰わず嫌いで観てませんでしたが観てみたらおもしろかった!
ベタなネタでもコメディとしてはこういうのはイイネ。
しかし、ともさかりえさんの下アゴの曲がり具合が気になって仕方なかったゎw

(allcinema解説)
荒木源の同名小説(旧題『ふしぎの国の安兵衛』)を錦戸亮主演で映画化したハートフル・コメディ・ドラマ。現代にタイムスリップしてしまった江戸時代のお侍が、ひょんなことからパティシエとして活躍する傍ら、居候先の母子と時代の壁を乗り越えて絆を深めていく姿をコミカルかつハートウォーミングに綴る。共演はTV「篤姫」のともさかりえ。監督は「ジェネラル・ルージュの凱旋」「ゴールデンスランバー」の中村義洋。
シングルマザーのひろ子はやんちゃ盛りの一人息子・友也を抱え、子育てと仕事に追われる毎日を送っていた。そんなある日、彼女はお侍の格好をした奇妙な青年を目撃する。しかし、ひろ子が撮影か何かだと思っていたその青年は、木島安兵衛という180年前の本物のお侍だった。そして、ひょんな成り行きからひろ子の家に居候することに。やがて安兵衛は、居候のお礼にと家事一切を引き受けると宣言、意外にもその才能を発揮していく。そんな安兵衛を友也は父親のように慕い、一方のひろ子も安心して仕事に打ち込めるようになり大助かり。ところがその矢先、お菓子作りに目覚めた安兵衛が、いつの間にか天才パティシエとして時の人となってしまい…。



■ちょんまげぷりん■ (2010)

オキニイリ度

Comment

Add your comment