ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!

映画。音楽。読書。自転車。その他。TB歓迎。

ヘルプ~心がつなぐストーリー~

女性視点のアメリカの陰の歴史

ヘルプ~心がつなぐストーリー~ ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2012-09-19)
売り上げランキング: 496

なかなか良い映画でした!
アカデミー賞にノミネートされていたので良作だとは思ってましたが...。

「ミシシッピー・バーニング」は忘れられない名画であるが、奇しくも本作にも南部が舞台。
そして黒人がKKKに殺されて社会問題になるシーンもバックグラウンドに登場する。
つまりあのアナザーサイドのストーリーでもあるのだ。
それも女性視点の!

黒人メイドを母親とまで慕う気持ちをもった作家志望の白人女性の視点なところは原作モノなので甘ったるいけどね。

(allcinema解説)
キャスリン・ストケットの全米ベストセラーを映画化した感動のヒューマン・ドラマ。人種差別意識が根強く残る1960年代のアメリカ南部を舞台に、勇気ある行動で世の中に大きな波紋を投げかけた作家志望の若い白人女性とメイドとして働く黒人女性たちとの友情の軌跡を綴る。主演は「小悪魔はなぜモテる?!」のエマ・ストーン、共演にヴィオラ・デイヴィス、オクタヴィア・スペンサー、ジェシカ・チャステイン、ブライス・ダラス・ハワード。監督は原作者とは同じ南部出身の幼なじみで、これが長編2作目の新鋭テイト・テイラー。
 アメリカ南部、ミシシッピ州ジャクソン。上流階級に生まれ、黒人メイドに育てられた白人女性スキーター。作家志望の彼女は大学卒業後、地元の新聞社で家事に関するコラムの代筆を担当することに。しかし家事に疎い彼女は、友人宅のベテラン黒人メイド、エイビリーンに相談する。話を聞くうち、彼女たちが置かれた立場に違和感を覚え始める。そして、黒人メイドたちの証言を集めて本にしようと思い立つ。ところがエイビリーンは、黒人が真実を口にするようなことがあれば、この町では生きていけなくなると、取材を頑なに拒否するのだが…。



■ヘルプ~心がつなぐストーリー~■ (2011)

オキニイリ度

Comment

Add your comment