ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!

映画。音楽。読書。自転車。その他。TB歓迎。

ももへの手紙

真面目に妖怪ファンタジー

ももへの手紙 [DVD]
ももへの手紙 [DVD]
posted with amazlet at 12.10.26
バンダイビジュアル (2012-10-26)
売り上げランキング: 270


親と子と妖怪のお話。
なんだそりゃ。

3Dアニメみたいなのも全盛だけど昔ながらの日本のアニメの丁寧な作画からの仕事って感じが好感を持ちますね。
昔すきだった江口寿史さんの描くキャラのような感じなのもいい。違う人だけど。
で、内容も真面目でゲゲゲの鬼太郎よりも観て損はしないだろうね。

(allcinema解説)
「人狼 JIN-ROH」の沖浦啓之監督、Production I.Gのアニメーション制作で贈るハートフル・ファンタジー・アニメ。父を亡くし、母とともに瀬戸内の小さな島に越してきた少女が、そこで出会った心優しい妖怪たちとの奇妙な交流を通して成長していく姿をハートウォーミングに綴る。声の出演は美山加恋、優香、西田敏行。
小学6年生の内気な女の子ももは、母に連れられ、瀬戸内の島に移り住む。彼女は、仲直りしないまま亡くなってしまった父が遺した“ももへ”とだけ記された書きかけの手紙のことが頭から離れず、父が何を伝えたかったのかを考えてばかりの日々。一方しっかり者の母は、いつも明るく元気に忙しい毎日を送っていた。そんなある日、彼女は不思議な妖怪3人組イワ、カワ、マメと出会う。食いしん坊でわがままな彼らに振り回されながらも、次第に打ち解けていくももだったが…。



■ももへの手紙■ (2012)

オキニイリ度

Comment

Add your comment