ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!

映画。音楽。読書。自転車。その他。TB歓迎。

母性 / 湊かなえ

1クールの連ドラ向き。

母性
母性
posted with amazlet at 12.12.12
湊 かなえ
新潮社
売り上げランキング: 1134

女系列でしか見れない作家さんなのかもと薄々思ってたけど決定版となる感じ。
良い意味で...ですよ。
今までもネチネチした心情描写やなんかは絶品。
本作はもうちょっとクールになってるかもしれませんがテーマがテーマで。
いやしかし、どんな後味の悪いラストになるのかと思ってたら、そりゃ良かったじゃん!

(amazon解説)
「これが書けたら、作家を辞めてもいい。そう思いながら書いた小説です」著者入魂の、書き下ろし長編。持つものと持たないもの。欲するものと欲さないもの。二種類の女性、母と娘。高台にある美しい家。暗闇の中で求めていた無償の愛、温もり。ないけれどある、あるけれどない。私は母の分身なのだから。母の願いだったから。心を込めて。私は愛能う限り、娘を大切に育ててきました──。それをめぐる記録と記憶、そして探索の物語。

■母性 / 湊かなえ■ (2012)

オキニイリ度

Comment

Add your comment