ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!

映画。音楽。読書。自転車。その他。TB歓迎。

虹色ほたる~永遠の夏休み~

絵がへタすぎて味があるw

虹色ほたる―永遠の夏休み― [DVD]
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) (2012-11-21)
売り上げランキング: 2,521

設定的にダムに沈む村ってところが萌えますね。
そして時代がちょうど自分の子供のころの夏休みにかぶる!

だからってどうということはないんだけど独特の雰囲気は絵柄にアニメならではのヲタク的要素を排したところはいいね。
で、そうなると「はて?」となってしまう。
ホタルの光の海のようなファンタジー描写だったら実写映画でも出来た気もしますよ?

しかし夏休みっていいなぁ。
1箇月半くらいあそんで暮らしたい...。

(allcinema解説)
 ダムに沈む前の村にタイムスリップしてしまった少年が、1970年代の里山で不思議なひと夏の体験をする長編ファンタジー・アニメーション。美しい里山の風景をバックに、少年の友情と淡い初恋の物語をノスタルジックに綴る。監督は「ONE PIECE ワンピース THE MOVIE デッドエンドの冒険」の宇田鋼之介。
 小学6年生のユウタは、一年前に事故で亡くなった父とよくカブトムシを採りに来た山奥の思い出の場所を訪れる。そして不思議な老人と出会うが、老人が警告した嵐に巻き込まれて足を滑らせ、気を失う。やがてユウタが目を覚ますと、そこにはダムに沈む前の村があった。なんと彼は、30年以上も前の時代にタイムスリップしていたのだ。そんな中ユウタは、彼をあたりまえにように“いとこ”として扱う少女、さえ子の家に招かれる。そこに再び不思議な老人が現われ、これから一ヵ月間ここにとどまらなければならないと告げるのだったが…。



■虹色ほたる~永遠の夏休み~■ (2012)

オキニイリ度

Comment

Add your comment