ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!

映画。音楽。読書。自転車。その他。TB歓迎。

ゼロ・ダーク・サーティ

二匹目の泥鰌なるか

ゼロ・ダーク・サーティ コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]
Happinet(SB)(D) (2013-09-03)
売り上げランキング: 386

「ハート・ロッカー」でオスカーをとったスタッフが満をじして二匹目の泥鰌を狙う..
現にノミネートされてますがどうでしょうか。

非常に「硬派」な内容でした。
10年もの捜査はなかなか「中だるみ」を感じるんだけどな(^_^;)

で、この映画は上映時間が長いんだけど10年を表現するのに必要だったのかもしれませんね。

人々の話題にのぼらなくなってもずっと追い続けていたわけで...。
その中だるみに映画的にもたるんでくるんですが...。

最後のほうの突撃作戦遂行のシーンはドキドキして見入りました!
たるんだ展開から一気にクライマックスを見せるところがねらいですな。

(allcinema解説)
 「ハート・ロッカー」のキャスリン・ビグロー監督&マーク・ボール脚本コンビが、米海軍特殊部隊“ネイビー・シールズ”によって遂行されたオサマ・ビンラディン暗殺をめぐる驚愕の舞台裏を、ビンラディン追跡で中心的役割を担ったCIAの若い女性分析官を主人公に描き出した衝撃の問題作。当事者たちへの入念な取材によって明らかとなったリアルな追跡作戦の行方をスリリングに描くとともに、10年にわたる勝者のない戦いの果てに辿り着いたアメリカのいまを見つめる。主演は「ヘルプ ~心がつなぐストーリー~」「ツリー・オブ・ライフ」のジェシカ・チャステイン。
 巨額の予算をつぎ込みながらも一向にビンラディンの行方を掴めずにいたCIA。そんな手詰まり感の漂うビンラディン追跡チームに、情報収集と分析能力を買われたまだ20代半ばの小柄な女性分析官マヤが抜擢される。さっそくCIAのパキスタン支局へ飛んだ彼女だったが、取り調べの過酷な現実に戸惑いを見せる。そんなマヤの奮闘もむなしく捜査は依然困難を極め、その間にもアルカイダによるテロで多くの命が失われていく。そしてついに、マヤの同僚ジェシカがテロの犠牲になってしまう。以来、個人的な感情にも突き動かされ、これまで以上にビンラディン追跡に執念を燃やしていくマヤだったが…。



■ゼロ・ダーク・サーティ■ (2012)

オキニイリ度

Comment

Add your comment