ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!

映画。音楽。読書。自転車。その他。TB歓迎。

Virginia/ヴァージニア

巨匠F.コッポラ×エル・ファニングが誘う、ゴシック・ミステリー!

Virginia/ヴァージニア [DVD]
東宝 (2013-01-25)
売り上げランキング: 32,806



なんか思いっきりB級くせぇ。
かつてのコッポラ監督作という面影ナシ。
コメディタッチな部分はどうも調子狂うね。
インディペンデントスタイルで撮ったというので「狙い」なのか「言い訳」なのか...って感じです。
で、それはそれとしてこのBムービーっぽさは好き。
ミステリー・ファンにとってエドガー・アラン・ポーとかでて来ちゃうところなんか「グレイスランド」の映画でエルヴィスが出てくるファンタジーに近いノリでしょうな。
おもしろかったです。

(allcinema解説)
巨匠フランシス・フォード・コッポラ監督が自ら製作を務め、インディペンデントのスタイルで撮り上げたファンタジー・ミステリー。訪問した田舎町で少女殺人事件に遭遇した作家が、夢に現われたエドガー・アラン・ポーと謎の少女に導かれ事件の真相へと近づいていくさまを、ミステリアスかつゴシック・テイストあふれる筆致で描き出す。主演は「ドアーズ」のヴァル・キルマー、共演に「SOMEWHERE」「SUPER 8/スーパーエイト」のエル・ファニング。
次回作の執筆に悩むミステリー作家ボルティモアは、サイン会のために寂れた田舎町へとやってくる。かつてエドガー・アラン・ポーが滞在したこともあるというその町では、数日前に胸に杭を打ち込まれた身元不明の少女の死体が発見されたばかり。彼はミステリー好きの保安官から、この事件を題材にした小説を書こうと提案される。やがて夢の中でヴィーと名乗る謎の美少女や憧れの作家ポーと出会ったボルティモアは、かつてこの町で起きた凄惨な事件について知ることに。そして2人に導かれるように、現在と過去、それぞれの事件の謎を紐解いていくボルティモアだったが…。



■Virginia/ヴァージニア■ (2011)

オキニイリ度

Comment

Add your comment