FC2ブログ

ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!

映画。音楽。読書。自転車。その他。TB歓迎。

ナチョ・リブレ 覆面の神様

メキシコではサッカーの次にルチャ・ルブレ(メキシコの大衆レスリング)が人気があるらしい。

ナチョ・リブレ 覆面の神様 スペシャル・コレクターズ・エディション
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン (2007/11/22)
売り上げランキング: 2271
おすすめ度の平均: 5.0
5 ルチャリブレを見に行きたい
5 ジャック、最高〜!
5 脱力・・・
幼くして両親を亡くし、修道院で孤児として育てられたナチョ。大人となった今はその修道院で料理番として孤児たちの面倒を見る日々。
しかし、お金のない修道院では子どもたちに満足な食事を与えることもできない。
そんなある日、街でルチャ・リブレのスター、ラムセスの豪華な暮らしぶりを目にしたナチョは、自分もレスラーになってお金を稼ぎ、子どもたちにおいしい食事をあげようと決意する。
ところが、ルチャ・リブレは修道院の老僧やナチョが憧れるシスター・エンカルナシオンから忌み嫌われていた。
そこで彼は、修道院には内緒で試合への出場を決め、ひょんなことから知り合った謎のヤセ男を相棒に、奇妙なトレーニングを開始するのだが…。

「スクール・オブ・ロック」の主演・脚本コンビ、マイク・ホワイト&ジョン・ブラックの異色格闘技オフビート・コメディ。
デブ体型のレスラー姿だけで吹き出しそうになる部分は小力みたいなモンか。
メキシカンな貧乏臭さはなかなか雰囲気はOK、オフビート加減もまずまずなんだけど、もしデブゴンなみにアクションもイケてたら香港映画ふうにもっと楽しめたのかもというのは本末転倒。
この脱力加減というのは「バス男」で注目を集めた新鋭ジャレッド・ヘス監督によるのも頷ける感じ。何か暖か味が感じられるのだ。
冒頭の貧しさからレスリングでフトコロが温もったりして、ちょっと誤解しそうになってしまうのは、人間貧乏で荒んでるより少しは金回りが良くないと人間的余裕がないものなのか...ってこと。

とうもろこしに生クリームつけたみたいなやつはどうなんだろう。
前輪がリヤカーのバイクは買い物にも便利そう。

■ナチョ・リブレ 覆面の神様■ (2006)

オススメ度

オフィシャル・サイト
http://www.nacho-movie.jp/

 映画

Comment

李美  

ジャック・ブラックは前からファンなんで絶対にこれ観に行きたいんですよねー!!!!
この人本気惚れます(笑)

2006/11/07 (Tue) 18:37 | EDIT | REPLY |  

motti  

李美さん>
ぁ、そうか李美さん力士好きですもんねw
太めでもキレがあるところなんか好きそうなのわかるなぁ。
ジャレッド・ヘス演出の脱力ヘタレ具合に慣れとかないとそうとう変な映画に仕上がってましたよ。

2006/11/08 (Wed) 16:08 | EDIT | REPLY |  

はらやん  

mottiさん、おはようございます。
コメント&TBありがとうございます。

微妙な間の笑いは監督のモノだったんですねー。
「バス男」(この邦題なんとかならないものか)で評価されたということで、今度見てみようかと思います。
ジャック・ブラックは体の動きで笑わせてくれるので、確かに万国共通って感じがしました!

2006/11/12 (Sun) 08:53 | EDIT | REPLY |  

motti  

はらやんさん>
わりにJBファンが見に行って「なんか違うぞ今回のJB」というケースがあるようですね。

2006/11/12 (Sun) 15:59 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Trackback

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ナチョ・リブレ 覆面の神様 Nacho Libre
  • ジャック・ブラック、ヘクトル・ヒメネス主演メキシコの田舎町の修道院にナチョは食事当番として働いています幼い頃からこの修道院に育てられますが 宣教師には成りきれません食事にあてる費用は無く 粗末な物しか作る事しか出来ずに修道院の孤児達から もっと美味しい物
  • 2006.11.07 (Tue) 22:51 | travelyuu とらべるゆう MOVIE
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ナチョ・リブレ 覆面の神様
  • 修道院で育った、心はピュアな持ち主なれど典型的なダメ男が、覆面で顔を隠してぴちぴちタイツを身にまとい、タブーであるルチャ・リブレのリングに挑む!ヘナチョコだけどひたむきで、感動的な奮闘を見せる“ナチョ”に、あなたもきっと3カウントダウンを奪わ....
  • 2006.11.10 (Fri) 00:33 | 映画とはずがたり
この記事へのトラックバック
  •  ナチョ・リブレ 覆面の神様・・・・・評価額1150円
  • 私くらいの年齢の人には、メキシコプロレスと言えばやっぱり「千の顔を持つ男」ミルマスカラスが断トツに有名だろう。メキシコ人はたぶん世界で一番プロレス(ルチャリブレ)が好きな国民で、田舎の小さな街を旅しても、外国で
  • 2006.11.10 (Fri) 21:32 | ノラネコの呑んで観るシネマ
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ナチョ・リブレ~覆面の神様~はB級映画。
  • ナチョ・リブレ 覆面の神様  あの「スクール・オブ・ロック」の白黒コンビが脚本と主人公をそれぞれやってるって聞いてたので、ちょっと期待して行ったんだけど・・・。  ダメだね。  見事に裏切られた(^^;)。  唯一、ピチピチパンツのケツをキュッと吊り上げるところ
  • 2006.11.13 (Mon) 01:17 | jizo.net
この記事へのトラックバック
  •  ナチョ・リブレ 覆面の神様
  • 満 足 度 :★★★★★★ (★×10=満点) 監  督 :ジャレッド・ヘス キャスト :ジャック・ブラック 、エクトル・ヒメネス 、アナ・デ・ラ・レゲラ 、他■ストーリー■  修道院で育てられたナチョ(ジャック・ブラック)は、子供のころからプ
  • 2006.11.13 (Mon) 11:29 | ★試写会中毒★
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  映画「ナチョ・リブレ 覆面の神様」
  • 2006年62本目の劇場鑑賞です。公開翌日観ました。「バス男」のジャレッド・ヘス監督作品。実話をヒントに、傾きかけた修道院を救うため、メキシカン・プロレス(ルチャ・リブレ)の覆面レスラーとして奮闘する心優しきダメ男の活躍を描く。この映画が「タイガー・マスク」..
  • 2006.11.14 (Tue) 11:22 | しょうちゃんの映画ブログ
この記事へのトラックバック
  •  ★「ナチョ・リブレ 覆面の神様」
  • 2006.11.4公開2日目のオールナイトで鑑賞。2日続きのナイト鑑賞は、ちょっときついなぁ。この作品はジャック・ブラック主演。メキシコプロレスなんて・・・・ミル・マスカラスを思い出しちゃうひらりん。それよりは、ずーーーーっとダサそうな覆面レスラーらしいが・・・
  • 2006.11.14 (Tue) 13:14 | ひらりん的映画ブログ
この記事へのトラックバック
  •  117.ナチョ・リブレ 覆面の神様
  • ジャック・ブラックがルチャ・リブレなんて、もう、アイディアだけで可笑しくって、見るしかないな、みたいな。そんな、メキシコカブレなハリウッド映画は、ウキウキしてしまうでしょ。絶対!だって、ジャック・ブラックの、素早い動きなデブぶりには定評があるものー。ルチ
  • 2006.11.14 (Tue) 20:24 | レザボアCATs
この記事へのトラックバック
  •  ナチョ・リブレ-(映画:2006年139本目)-
  • 監督:ジャレッド・ヘス出演:ジャック・ブラック、エフレミ・ラミレッツ、アナ・デ・ラ・レグエ評価:88点公式サイト(ネタバレあります)うはははは。おもろかった。溢れるB級感、まったりとした進行、うさんくさいジャックブラック、....
  • 2006.11.14 (Tue) 23:24 | デコ親父はいつも減量中
この記事へのトラックバック
  •  青タイツのヒーロー
  • ☆人気blogランキング集☆ & ☆インテリア・雑貨ブログ集☆ ↑皆様の応援が更新の励みとなっています。今日も応援ありがとう~☆↑週末の1本は「Nacho Libre」(邦題:ナチョ・リブレ/覆面の神様)。幼くして宣教師だった両親と死に別れたイグナシオ(愛称ナチョ/ジャ
  • 2006.11.19 (Sun) 16:24 | things4u
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ナチョ・リブレ 覆面の神様 (Nacho Libre)
  • 監督 ジャレッド・ヘス 主演 ジャック・ブラック 2006年 アメリカ映画 92分 コメディ 採点★★★★ 仕事の関係で盛岡市に住んでいた頃、街の至る所でよく見かけたのがレスラーのザ・グレート・サスケ。さすが、みちのくプロレスの地。で、蕎麦屋で見かけようがビデオ屋で見
  • 2007.04.14 (Sat) 23:38 | Subterranean サブタレイニアン
この記事へのトラックバック
  •  『ナチョ・リブレ覆面の神様』'06・米
  • あらすじナチョ(ジャック・ブラック)は、戒律の厳しい修道院で孤児として育ち、修道院の料理番をしていた。ある日、謎のやせた男(ヘクター・ヒメネス)に襲われ教会用チップスを奪われたナチョは、ルチャ・リブレ(メキシコのプロレス)のアマチュア大会に出れば賞金を..
  • 2007.06.15 (Fri) 23:17 | 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
この記事へのトラックバック
  •  ≪ナチョ・リブレ 覆面の神様≫(WOWOW@2008/01/02)
  • <Groovy(グルービー)> で食事した後は 1日半ぶりに家に帰ってきて正月中にやっていた映画を鑑賞 WOWOWで初笑い特集としてやってたこの作品を初めて観た ナチョ・リブレ 覆面の神様   公式HP   詳細@yahoo映画 うーん、普通だった
  • 2008.01.18 (Fri) 16:37 | ミーガと映画と… -Have a good movie-
この記事へのトラックバック
  •  ナチョ・リブレ 覆面の神様
  •  コチラの「ナチョ・リブレ 覆面の神様」は、「スクール・オブ・ロック」のジャック・ブラック主演の11/3公開になった最新作なんですが、観てきちゃいましたぁ~♪  あのジャック・ブラックが、覆面レスラーになっちゃうって、もうそれだけで笑っちゃうような映画なん
  • 2009.02.06 (Fri) 21:24 | ☆彡映画鑑賞日記☆彡