ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!

映画。音楽。読書。自転車。その他。TB歓迎。

自転車の教科書 / 堂城 賢

ハナシ半分で(;´Д`)

自転車の教科書
自転車の教科書
posted with amazlet at 13.06.10
堂城 賢
小学館
売り上げランキング: 1,559



重心についての部分は参考になりました。
「おじぎ乗り」に関しては突き詰めるとサドルに当たる股間がおかしなことになるはずなんですけど...。
一般に良しとされる「背中を丸める」のは骨盤を立てるため→骨盤が立てば坐骨がサドルに乗っかる...という理屈なはず。

やまめ乗り...わかんない(;´Д`)

(amazon解説)
あなたは自転車の「正しい乗り方」を知っていますか。誰もが乗れる簡単な乗り物と思われている自転車ですが、乗り方次第で、体を壊す凶器になることもあるのです。逆に正しく乗れば、姿勢もよくなる、強い心臓がつくれる、無理なく筋トレにもなる、いいことずくめの乗り物です。本書は、ママチャリからMTB、ロードバイクまで、全ての自転車乗りのための、日本で最初の教科書です。
著者は、日本で唯一の常設自転車学校「やまめの学校」を安曇野で開設する、プロライダーです。著者の提唱する「やまめ乗り」は、従来の常識を覆す「より楽に、より速く、より安全な」乗り方として自転車マスコミで話題騒然。意外と知られていない「自転車の正しい乗り方」を豊富なイラストとともに分かりやすく解説します。

■自転車の教科書 / 堂城 賢■ (2013)

オキニイリ度

Comment

Add your comment