ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!

映画。音楽。読書。自転車。その他。TB歓迎。

アップサイドダウン 重力の恋人

ドリフでみたことある..






ロマンスのネタ的には使い古された図式だけどSFの領域の設定がミソ。
視覚に訴える面白さ、コレがみどころ(*゚▽゚*)!
おもしろい映像だなとおもえればOK。
もうね、ロマンスはどうでもいいのです。むしろツッコミたくなるゎ。
..そもそもの出会いは、スッゴイ登山しなきゃ行けない冬山のような山の頂ですがずいぶん軽装登山w
ドリフの上下逆のセットのコントをおもいだしたりw

(allcinema解説)
異なる重力の影響で上下が逆転した2つの世界の間で繰り広げられる禁断の恋の行方を描く異色のSFファンタジー・ラブ・サスペンス。真逆の重力が生み出すユニークな世界観が、観る者の平衡感覚を混乱させる摩訶不思議なヴィジュアルで綴られてゆく。主演は「ワン・デイ 23年のラブストーリー」のジム・スタージェスと「マリー・アントワネット」のキルステン・ダンスト。監督はアルゼンチンの巨匠フェルナンド・E・ソラナスを父に持つフアン・ソラナス。
正反対の方向に重力が作用する不思議な双子惑星。互いの惑星はそれぞれの頭上に向き合うように存在し、一方の重力はもう一方の物質に対しては決して作用を及ぼさなかった。そんな2つの世界は、富める“上の世界”と貧しい“下の世界”という関係にあり、双方の交流は厳しく禁じられていた。そんな中、下の世界に暮らす少年アダムは、上の世界の少女エデンと恋に落ち、人目を忍んで密会を重ねる。ある日、その密会現場を警備隊に見つかり、逃げようとしたエデンは上の世界に激しく落下してしまう。10年後、アダムは死んだと思い込んでいたエデンが今も生きていることを知る。エデンとの再会を願うアダムは、2つの世界を繋ぐ唯一の巨大企業“トランスワールド社”の社員となり、危険な上の世界への潜入を試みるが…。



■アップサイドダウン 重力の恋人■ (2012)

オキニイリ度

Comment

Add your comment