ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!

映画。音楽。読書。自転車。その他。TB歓迎。

恋歌 / 朝井まかて

茨城でバカ売れしとるらしいで (*`Д´)ノ!

恋歌
恋歌
posted with amazlet at 14.02.06
講談社 (2013-09-27)
売り上げランキング: 217



天狗党については筑波山~加波山が大好きなサイクリストとしてはちょっと聞き捨てならないw
大河ファンではないがそういう叙情詩感覚。
三宅花圃、樋口一葉の師匠だった女性の生涯。
ただ、僕としてはいささかアクションに欠ける感じの裏方目線になってしまう女性側の視点というところがちょっとなぁ。

直木賞だったので読んでみたのでした(;´Д`)

(amazon解説)
幕末の江戸で熱烈な恋を成就させ、天狗党の一士に嫁いで水戸へ下った中島歌子。だが、尊王攘夷の急先鋒である天狗党は暴走する。内乱の激化にともない、歌子は夫から引き離され、囚われの身となった。樋口一葉の歌の師匠として知られ、明治の世に歌塾「萩の舎」を主宰し一世を風靡した歌子は、何を想い、胸に秘めていたのか。落涙の結末!

■恋歌 / 朝井まかて■ (2013)

オキニイリ度

Comment

Add your comment