ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!

映画。音楽。読書。自転車。その他。TB歓迎。

ストロベリーナイト

テレビシリーズものの映画版(;´Д`)

ストロベリーナイト DVDスタンダード・エディション
ポニーキャニオン (2013-07-17)
売り上げランキング: 25,133




テレビドラマだったそうですが、設定背景が省略されている部分があった。
つまりこの1本だけ映画を見てもはかわかる設定ではない...。
事件は追っていくのでストーリーはわかるんだけど、姫川警部補がなんでヤクザと惹かれあうのかとか、どういう過去がそこまで今の自分を駆り立てているのかとか、キーとなるポイントがわからん(;´Д`)
シリーズを楽しんでた人向けであって、キャラクターに思い入れもない僕は見なくてもヨカッタかも...。

(allcinema解説)
男社会の警察組織で異例のスピード出世を果たし、唯一の女性班長として屈強な男たちを率いるタフな女警部補・姫川玲子の活躍を描く、誉田哲也の人気警察小説シリーズ原作TVドラマの劇場版。シリーズ4作目『インビジブルレイン』を基に、連続殺人事件の謎を追う姫川玲子と姫川班を待ち受ける最大の試練を描く。主演は竹内結子、共演に西島秀俊、大沢たかお。監督はドラマ版に引き続き佐藤祐市。
直感と行動力を武器に、数々の難事件を解決へと導き、ノンキャリアで成り上がってきた警視庁捜査一課の警部補、姫川玲子。ある日、彼女が率いる姫川班の管轄で暴力団のチンピラが殺害される事件が発生する。捜査が難航する中、玲子のもとに“犯人は柳井健斗だ”というタレ込み情報がもたらされる。ところが警察上層部は、柳井健斗への追及はならずと不可解な指示。納得いかない玲子は単独での捜査を開始する。そしてその過程で柳井健斗と繋がりのある男、牧田と出会う玲子だったが…。

■ストロベリーナイト■ (2013)

オキニイリ度

Comment

Add your comment