ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!

映画。音楽。読書。自転車。その他。TB歓迎。

アバウト・タイム ~愛おしい時間について~

ロマンティック・タイムトラベラーものは、つい好き好んでみてしまう♪

349124_02_01_02.jpg

やっぱりこういうのは好きで、いい感じに楽しんだ!

しかし、うまくいくまで何度でもやり直せたりとか(´Д`;)いいなぁ
卑怯な「勝ち方」もささやかな幸せに限定されればさほどムカつかないかな。
恋を成就させ→順風満帆→ピンチ→「金儲け的なことで解決」みたいなのだったら最悪な内容の映画でした(;´Д`)
イヤミに向かない誘導がうまい内容でしたね。
限りある人生の時間だからこそ大切に生きていきたいと...そんなふうに思う映画でありました!

てか、タイムトラベルといえば「バックトゥザフューチャー4?」やるの?

(allcinema解説)
 「ラブ・アクチュアリー」のリチャード・カーティス監督が贈るタイムトラベル・ロマンティック・コメディ。代々、タイムトラベルの能力を持つ家系であることを知らされた青年が、過去を変えて思いを寄せる女性との関係を進展させようと悪戦苦闘する中で、やがて人生のかけがえのなさを学んでいく姿をハートウォーミングに綴る。主演は「アンナ・カレーニナ」のドーナル・グリーソンと「きみに読む物語」のレイチェル・マクアダムス、共演にビル・ナイ。
 イギリス南西部コーンウォール。何をやっても上手くいかない冴えない青年ティム。いまだ恋人もいない21歳の誕生日、父親から思いも寄らぬ事実を告げられる。それは、一家の男たちにはタイムトラベルの能力があるとうものだった。驚くティムだったが、その能力を活用して恋人作りに奔走する。やがてロンドンで働き始めたティムは、チャーミングな女性メアリーと出会い、恋に落ちるのだったが…。



■アバウト・タイム ~愛おしい時間について~■ (2013)

オキニイリ度

Comment

Add your comment