ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!

映画。音楽。読書。自転車。その他。TB歓迎。

富士山噴火と巨大カルデラ噴火 (Newton別冊)

NEWTONって絵が説得力あるよね(;´Д`)

富士山噴火と巨大カルデラ噴火 (Newton別冊)

ニュートンプレス (2014-11-27)
売り上げランキング: 79,506



御嶽山の火山災害はとても身につまされたがちょっと詳しく読んでみたかったので図書館で借りてきました本書。
ニュートンって雑誌は中学生くらいのときに(立ち読みで)愛読してましたが、絵がステキです♪
富士山の美しい姿が噴火で壊れている図とか、鹿児県がまるごと噴火してる絵とか(;´Д`)
好きです。NEWTON!

(allcinema解説)
2014年9月27日,御嶽山で多数の死者を出す火山災害が発生しました。また,鹿児島県の桜島や小笠原諸島の西之島などでも活発な火山活動がつづいています。日本には,富士山や箱根山など,噴火すれば首都圏に甚大な被害をもたらす火山もあります。
本書では,近年日本で噴火した火山と,今後活動が活発化する可能性がある火山を解説していきます。また,噴火すれば首都圏に甚大な被害をもたらすとされる富士山についてくわしくみていきます。
日本列島には,過去に桁ちがいの超巨大噴火をおこしたカルデラがいくつかあることがわかっています。本書では,日本列島全域に壊滅的な被害をもたらすとされる巨大カルデラ噴火の発生確率とその脅威に迫ります。

■富士山噴火と巨大カルデラ噴火 (Newton別冊)■ (2014)

オキニイリ度

Comment

Add your comment