FC2ブログ

ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!

映画。音楽。読書。自転車。その他。TB歓迎。

クラッシュ

クラッシュ
クラッシュ
posted with amazlet on 08.02.25
東宝 (2006/07/28)
売り上げランキング: 2931
おすすめ度の平均: 4.5
3 なかなかでしたが
5 面白い!
5 完成度も高くウマくできている‥



http://www.crash-movie.jp/
★★★★★

再びCLASHネタと思いきやCRASHのほう。
今年の映画で自己ベスト更新。(暫定キングコングでした)
人種の坩堝(るつぼ)アメリカという国の今、多かれ少なかれ思っているであろう人種間の葛藤、奥歯に挟まったモノをほじくりかえす(臭)良作。
直接的に描いたアメリカンヒストリーXを昨日見たあとにみたわけだけどコッチは主演俳優不在の群像劇に徹するというまた違った感覚がクールで良い!
目をそむけたいテーマを乾いたテイスト、それでいて衝撃的に描いていて素晴らしい!

クリスマスを間近に控えたロサンゼルス。
黒人刑事とその同僚でヒスパニックの恋人。
銃砲店で不当な差別に憤慨するペルシャ人の雑貨店経営者。
白人に敵意を抱く黒人少年。
地方検事のとその妻。
差別主義者の傲慢な白人警官と同僚の若き正義感あふれる駆け出し警官。
裕福な黒人夫婦。
やがて彼らの人生は思いがけない形で交錯、大きく狂い始める…。
crash_.jpgcrash.jpg

古くから白人vs黒人の図式は取り上げられるけど、この映画ではもっと細分化された部分を見ることが出来るよね。オイラたち島国人にしてみても...。
その部分がとてもリアルで誰が悪者かは決定的には描かれないところがミソ!
そうだよ、誰だって良心はあるし悪い考えだって持つだろう。
あとは複線と交錯させるつくりはいまどきのクールな手法(マグノリアとか?)だし、そこが醒めるところでオシャレな映画になってるところだよね。
黒人のテレビディレクターの仕事上のやりとりが興味を持った。
僕は以前からハリウッド映画は特に人種のバランスに気を使っていることは感じていた。
黒人がバカっぽく見えないように例えば主人公の白人の警官の上司に黒人を演じさせたりとか...。
黄色人の出演機会が増えているのは黒人配慮の次の段階だったというのも実感してる。
たとえばタランティーノのジャッキーブラウンで黄色人は信頼できると黒人に言わせてた。
ジャッキー・ブラウン
アミューズソフトエンタテインメント
発売日:2005-08-03

ヒマラヤ杉に降る雪では白人が黄色人の工藤夕貴に惚れてくれてる役。
ヒマラヤ杉に降る雪
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
発売日:2006-04-19

チャーリーズエンジェルだってカラードを並べてる。
チャーリーズ・エンジェル コレクターズ・エディション
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発売日:2006-03-29

そういえば、みんな「配慮」を感じてた。

「透明のマント」を羽織った子供だけが純粋なんだ♪


個人的に一瞬、鑑賞後の後味としてはまぬけな中国人として黒人に情けをかけてもらうラスト近くのシーンのせいで、白人>黒人>黄色人の図式のような気がしてならない。

まぁ、そういう風に被害者妄想を感じる部分がこの問題と表裏一体だと思うので本末転倒w


エンドロールの曲は僕の大好きなステレオフォニックス♪

 映画

Comment

さわわ  

こんばんわ!

 白人>黒人>黄色人
確かにそれは感じますねぇ・・・
映画の素晴らしさとそうは思いたくないという自分の思いで蓋をしておりましたが・・(汗)
実際のアメリカではその通りな扱いなのんでしょうかね?
単一種族の島国日本から出たことのないさわわにはわかりません・・・

ところでとっても素敵なデザインのブログですね~
アイコンの字体がかわいい♪

2006/02/24 (Fri) 23:43 | EDIT | REPLY |  

chami  

TBありがとうございました。
いつか日本人が出てくるかもと妙にドキドキしながら見てしまいました。
最後まで一気に見てしまう、かなり私にはツボなタイプの映画でした。

2006/02/25 (Sat) 14:31 | EDIT | REPLY |  

motti  

さわわさん、chamiさん>ぁ、やっぱりそぅ感じましたか?実は被害者妄想を感じるかどうかがキーのような気がしますね。あとは本質的にいじめっ子なのかいじめられっ子なのかとかw

2006/02/25 (Sat) 18:10 | EDIT | REPLY |  

キュウ  

TBありがとうございました。

はじめまして。TB&コメントを有難うございました!
黄色人種の扱い‥たしかに頭をチラリと掠めました。でも、映画の良さが損なわれる気がして、どこかにおいやっていた気がします。被害妄想を~も同感です。主要登場人物にも東アジアの人間はいませんしね‥。
でも、私はやっぱりこの映画はスゴイと思います。細かいことには、目を潰っちゃえるくらいに。

2006/02/27 (Mon) 01:59 | EDIT | REPLY |  

motti  

キュウさん>やはり今年度(まだ2月ですけどねw)ベスト1に挙げてましたね。同感です。
また気になる記事がありましたらTB、コメントさせてくださいね。

2006/02/27 (Mon) 08:59 | EDIT | REPLY |  

コブタです  

Mottiさん こんにちは”

コブタもこの作品みてきました!
クラッシュというタイトルの付け方が上手かったなと私は思いました。
後々で映画の事考えれば考えるほど 評価あがっていくという不思議な映画でした。
黄色人種の扱いが小さいのは 歴史的に関わりが少なく いまいち思考パターンが理解されてないということもありそうですよね!

2006/03/06 (Mon) 14:30 | EDIT | REPLY |  

motti  

コブタさん>「クラッシュ=事故」ね。醒めた視点のタイトルの付け方ですよね。内容もクール。内面をえぐるフタをしておきたいようなテーマなのにスタイリッシュに仕上げてあるなんて出来すぎの映画ですよね、コレ!

2006/03/06 (Mon) 18:17 | EDIT | REPLY |  

latifa  

mottiさん、こんにちは。
おくらばせながらやっと見ました^^
白人>黒人>黄色人
うっ・・・キビシー。確かにそれは言えてるかも。
黄色人種の中にも、各国で、また<付けが変わって来るのかもしれないし、同じ白人同士でも、どこ出身とか、どこ血統?で、また更に・・・・細分化されそう・・

2006/09/04 (Mon) 16:00 | EDIT | REPLY |  

motti  

latifaさん>
コレおもしろかったですね。
よく出来てる映画っていうのはこういうのを言うんだって久々感激した映画でした。
latifaさんとこも読んできたけど同感な部分が多くてうれしいです。

2006/09/06 (Wed) 16:11 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Trackback

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  クラッシュ Crash
  • 満足度★★★★☆人と人がぶつかり合うことで生まれた不思議な連鎖反応。少しも目が離せない、少しずつ絡み合っていくストーリー。ラストには喜びとも感心とも悲しみとも違う、奇
  • 2006.02.24 (Fri) 23:32 | だらだら映画・和日和
この記事へのトラックバック
  •  『クラッシュ』衝撃效應
  • ・crash CD■邦題:クラッシュ■中文題:衝撃效應■英題:crash■2005年/アメリカ■出演:
  • 2006.02.25 (Sat) 14:27 | 8ppy*8ppy:電影電視備忘録+ニッキ
この記事へのトラックバック
  •  クラッシュ(2004/アメリカ/監督:ポール・ハギス)
  • 【新宿武蔵野館】クリスマスを間近に控えたロサンジェルス。黒人刑事グラハム(ドン・チードル)とその同僚でヒスパニックの恋人リア(ジェニファー・エスポジート)。銃砲店で不当な差別に憤慨するペルシャ人の雑貨店経営者ファハド(ショーン・トーブ)。白人に敵意を抱く
  • 2006.02.25 (Sat) 22:43 | のら猫の日記
この記事へのトラックバック
  •  「クラッシュ」
  • ★★★★★。はい、5つ星。本年度アカデミー賞6部門(作品賞含む)ノミネートのこの作品。ひとつの交通事故からさまざま人の運命が絡み合っていく・・・みたいなキャッチコピー。俺が観る前に得てた情報はこれだけ。予告編も見ないまま。ま、俺たいがい予告なんて見たくな
  • 2006.02.26 (Sun) 19:00 | 旅する鯉、睡眠中。
この記事へのトラックバック
  •  『クラッシュ』 CRASH
  • 交通事故は天使のいたずらによって起きているのかも。テーマに沿って見事に紡がれた群像劇にいくつもの感銘を受ける。クリスマス間近のロサンゼルス、ハイウェイで交通事故が起きて・・・。群像劇が大好き。皆がこうやってそれぞれにつまづきながらも生きているんだと実感で
  • 2006.02.27 (Mon) 01:32 | かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY
この記事へのトラックバック
  •  クラッシュ
  • 関連画像がないので、ミリオンダラーで‥【監督/原案/脚本】 ポール・ハギス 【出演】 マット・ディロン/ドン・チードル/サンドラ・ブロック【原題】 Crash【作品】 112分 [公式HP]PG-12【公開】2006年2月11日(米:05年5月6日) 武蔵野館にて。日曜夕刻、ほぼ満席でしたが立
  • 2006.02.27 (Mon) 01:48 | 映画な毎日
この記事へのトラックバック
  •  クラッシュ
  • 人は、生まれた時から差別意識や偏見を持っているわけではない。これらは、生きていく中で“インプット”されていく。私も、自分では差別や偏見のない人間だと思っているけれど、どこかにこの作品に出てくる人たちと同じ考えを持っているかもしれない。この作品は、ロスを舞
  • 2006.03.02 (Thu) 14:21 | UkiUkiれいんぼーデイ
この記事へのトラックバック
  •  『クラッシュ』・試写会
  • 今日は某雑誌で当選した 『クラッシュ』の試写会に行ってきた。 会場は珍しく40代、50代の人が多い
  • 2006.03.04 (Sat) 00:27 | しましまシネマライフ!
この記事へのトラックバック
  •  クラッシュ
  • ひとは ぶつかりあえる。 ひとは わかりあえる。 2004年 アメリカ監督 ポール・ハギス出演 サンドラ・ブロック/ドン・チードル/マット・ディロン/ジェニファー・エスポジート/ウィリアム・フィクトナー/ブレンダン・フレイザー/テレンス・ハワード/クリス・“ルダクリス
  • 2006.03.04 (Sat) 19:22 | レンタルだけど映画好き 
この記事へのトラックバック
  •  ●クラッシュ (crash)
  • 前々からとっても気になっていた 「クラッシュ」やっとみてきました!ロサンゼルスに住む 階級も民族も様々な人物たちによる群像劇なんです。クラッシュというタイトルからもわ
  • 2006.03.06 (Mon) 14:24 | コブタの視線
この記事へのトラックバック
  •  映画のご紹介(135) クラッシュ
  • ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(135) クラッシュ-ぶつかりあって、ぼくたちは、わかりあっていく。チラシの表に書かれた言葉だ。日本風に言えば、「雨降って地固まる」だろうか。ごく当たり前のこと....
  • 2006.05.27 (Sat) 15:06 | ヒューマン=ブラック・ボックス
この記事へのトラックバック
  •  クラッシュ Crash(2005)主要登場人物と感想
  •  2005年アカデミー賞の作品・脚本賞を取り話題になった、ミリオンダラーベイビーと同じ脚本家さんの作品。沢山の人が一杯出て来て、みんななんだかんだで、繋がっているといお話。こういう出演人物が多い映画は、基
  • 2006.09.04 (Mon) 15:57 | ポコアポコヤ 映画倉庫
この記事へのトラックバック
  •  クラッシュ
  • 本命と言われた作品を差し置いてアカデミー作品賞を取ったこの作品。DVDで鑑賞。クリスマス間近の<天使の街>ロサンゼルス。 人種差別が渦巻くこの街で起きた1件の自動車事故が思いもよらない“衝突”の連鎖反応を生み出し、この街で暮らすさまざまな階層、さ
  • 2006.11.12 (Sun) 23:55 | 映画、言いたい放題!
この記事へのトラックバック
  •  『クラッシュ』
  • 『クラッシュ』 監督:ポール・ハギス 出演:ドン・チードル マット・ディロン 壮大な「ばばぬき」をやらされている。そしてこの現実において、“ばば”はひとつだけではない。参加者のほとんどが、その手札に“ばば”を持っている。それがどこから来るのか、それをどこ
  • 2007.01.17 (Wed) 17:58 | HELLOGOODBYE
この記事へのトラックバック
  •  クラッシュ
  •  『人はぶつかりあう。人は人を傷つける。怒り、哀しみ、憎しみ、孤独。それでも、人は、人を愛していく。』  2/11に公開されて現在も全国で順次公開されていっているコチラの映画。もうすぐ発表のアカデミー賞でも主要6部門にノミネートされている話題作ですね。  
  • 2009.12.04 (Fri) 20:29 | ☆彡映画鑑賞日記☆彡