ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!

映画。音楽。読書。自転車。その他。TB歓迎。

その女アレックス / ピエール ルメートル

人気の海外ミステリということで...

その女アレックス (文春文庫)
ピエール ルメートル
文藝春秋 (2014-09-02)
売り上げランキング: 522



フランスの犯罪ミステリもの。
噂に違わず おもしろくて一気読みでした。
ただ翻訳の際に「ミスリード」させる部分がやんわり潰されてないか心配。
読後の印象では、冒頭の誘拐からして女に心当たりがないわけがないし。
そういうキャラならもっと早い反撃の機会はあったはず。
いかにもアメリカ的でなくフランス的なところなのかもしれない。
映画化必至ですが衝撃的なものになりそう...。
米良美一さん主演ですか(違)

(amazon解説)
「週刊文春2014年ミステリーベスト10」堂々1位! 「ミステリが読みたい! 」「IN POCKET文庫翻訳ミステリー」でも1位。
その他、6冠を達成した一気読み必至の大逆転サスペンス。貴方の予想はすべて裏切られる――。
おまえが死ぬのを見たい――男はそう言って女を監禁した。檻に幽閉され、衰弱した女は死を目前に脱出を図るが……。
ここまでは序章にすぎない。孤独な女の壮絶な秘密が明かされるや、物語は大逆転を繰り返し、慟哭と驚愕へと突進する。

■その女アレックス / ピエール ルメートル ■ (2014)

オキニイリ度

Comment

Add your comment