ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!

映画。音楽。読書。自転車。その他。TB歓迎。

HICK ルリ13歳の旅

ロリコン向けだなんて勿体無い!

HICK ルリ13歳の旅 [DVD]
HICK ルリ13歳の旅 [DVD]
posted with amazlet at 15.05.22
東宝 (2013-02-22)
売り上げランキング: 26,384




すばらしい青春映画。
クロエ・グレース・モレッツの当時の「キラメキ」をシッカリとフィルムに焼き付けた名作として残るでしょう!
昔「なまいきシャルロット」とかでもノックアウトされましたが決してロリコンってわけじゃ...(;´Д`)
主人公の魅力が映画になってるというものは文句のつけようがないのである!
足の悪い男も好演。哀れで僕は感情移入してしまった...。

(allcinema解説)
本作で脚本も担当した新人女流作家アンドレア・ポーテスのデビュー小説を「キック・アス」「ダーク・シャドウ」のクロエ・グレース・モレッツ主演で映画化したビターな青春ロード・ムービー。両親に見捨てられた思春期の少女が、衝動的に家を飛び出し、危険な一人旅の中で様々な出会いと経験を重ねていく姿を描く。共演にエディ・レッドメイン、ブレイク・ライヴリー、ジュリエット・ルイス、アレック・ボールドウィン。監督は長編2作目の新鋭、デリック・マルティーニ。
アメリカ中西部ネブラスカ州の貧しい農村地帯に暮らす13歳の少女、ルリ。ある日、母親が男をつくって姿を消して間もなく、父親までもがルリを残して家を出て行ってしまう。一人残された彼女は、憧れの地という理由だけでラスベガスへと向かうことに。さっそくヒッチハイクを始めたルリは、幸先良くさわやかな好青年エディの車に同乗させてもらうのだったが…。



■HICK ルリ13歳の旅■ (2011)

オキニイリ度

Comment

Add your comment