ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!

映画。音楽。読書。自転車。その他。TB歓迎。

あなたが消えた夜に/ 中島文則

それぞれが心の闇を背負った登場人物

あなたが消えた夜に
あなたが消えた夜に
posted with amazlet at 15.06.19
中村文則
毎日新聞出版
売り上げランキング: 697




ミステリの展開はおもしろい!でも刑事モノとしては「ヘン」。
そしてその「ヘン」さは捜査が進む妙な「トントン拍子」であり、それはなんだかコメディタッチでさらりと気の利いたセリフでオチャラケるw
もちろんミステリ的な「人間の暗部」が深みを持たせて軽い作品でもない...なかなか楽しめた。
中島氏「初の警察小説」とのことでその手垢にまみれてない切り口が新鮮だったとも言えるかな(^_^;)

(amazon解説)
ある町で発生した連続通り魔殺人事件。所轄の刑事・中島と捜査一課の女刑事・小橋は目撃証言による“コートの男”を追う。しかし事件は、さらなる悲劇の序章に過ぎなかった。“コートの男”とは何者か。誰が、何のために人を殺すのか。翻弄される男女の運命。神にも愛にも見捨てられた人間を、人は救うことができるのか。
いま世界が注目する人気作家。デビューから13年、著者が初めて挑む警察小説。人間存在を揺さぶる驚愕のミステリー!

■あなたが消えた夜に/ 中島文則■ (2015)

オキニイリ度

Comment

Add your comment