ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!

映画。音楽。読書。自転車。その他。TB歓迎。

花とアリス殺人事件

久々に素晴らしいアニメ映画に出会いました

花とアリス殺人事件 [DVD]
ポニーキャニオン (2015-08-12)
売り上げランキング: 13,650



なにこれ?この絵?
それもそのはず、人が演じたものをアニメに起こす手法なんだそう。
そもそも青春映画として瑞々しくもあり良作だと思うんだけど「こういうのって別に実写でも良くないかなぁ」と思う派なんです僕。
しかしながらそこは違うんです!
岩井俊二監督による「花とアリス」(以前の記事)の蒼井優と鈴木杏が演じてるワケです。
しかもあのときから10年経ってて、さらにあの時よりも「以前」という時系列のお話!
こりゃアニメじゃないとダメだww
そして単純に絵の動きをみていて楽しい♪
アニメーションの当たり前の楽しみ方を思い出しました!

キットカットとか藤子不二雄な世界がチラッとでてきて前作ファンも納得ですよw

気に入りました♪
本年度ベストに入れます(とか、そろそろ10月なんで考えてたりしますねw)

(allcinema解説)
岩井俊二監督による2004年の名作青春映画「花とアリス」の前日譚を映画化した岩井監督初の長編アニメーション作品。花とアリスの出逢いの物語を、実写で撮影した映像をアニメーション化する“ロトスコープ”という技法で瑞々しく描き出す。前作で花とアリスを演じた鈴木杏と蒼井優が本作でもそれぞれの声を担当。
石ノ森学園中学校に転校してきた中学3年生の有栖川徹子(通称アリス)。彼女は、3年2組にまつわるある噂を耳にする。それは1年前、“ユダが、4人のユダに殺された”というなんとも恐ろしげで謎めいたものだった。一方、アリスの家の隣には“花屋敷”と周囲から恐れられる家に、引きこもりの同級生ハナがいた。彼女がユダについて詳しいはずだと教えられたアリスは、ことの真相を探るべく花屋敷に潜入するが…。



■花とアリス殺人事件■ (2015)

オキニイリ度

Comment

Add your comment