ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!

映画。音楽。読書。自転車。その他。TB歓迎。

2015 My Best Books

1年間のまとめです。
今年も一応ピックアップしてみましたヽ(*´∀`)ノ
タイトルは当ブログ内のレビュー記事に、画像はアマゾンにリンクしてあります!


1) あこがれ / 川上未映子
あこがれ
すばらしいです!全力でおすすめ!


2)ナイルパーチの女子会 / 柚木 麻子
ナイルパーチの女子会
女子のSNSの狂気の正体...



3)朝が来る / 辻村深月
朝が来る
広島のお母ちゃんは中2



4)永い言い訳 / 西川美和
永い言い訳
火垂るの墓+そして父になる



5)ジミ・ヘンドリクス・エクスペリエンス / 滝口 悠生 
ジミ・ヘンドリクス・エクスペリエンス
高校生の時に村上春樹を初めて読んだときに似た感覚



6)それを愛とは呼ばず / 桜木 紫乃
それを愛とは呼ばず
コレはなかなか狂ってて尖った本。桜木 紫乃のピークか



7)ひとりぼっちのあいつ / 伊岡 瞬
ひとりぼっちのあいつ
ビートルズを連想しつつ目次をみてニンマリ(  ̄▽ ̄)



8)流 / 東山彰良
流
第153回直木賞受賞作!



9)九年前の祈り / 小野 正嗣
九年前の祈り
第152回芥川賞受賞作



10)だれもが知ってる小さな国 / 有川浩
だれもが知ってる小さな国
あの続編です。感慨深い(´・ω・`)




次点 

抱く女 / 桐野夏生
抱く女



今日からは、愛の人 / 朱川湊人
今日からは、愛のひと



リバース / 湊かなえ
リバース



火花 / 又吉直樹
火花



ここは私たちのいない場所 / 白石一文
ここは私たちのいない場所

Comment

Add your comment