ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!

映画。音楽。読書。自転車。その他。TB歓迎。

死はこわくない / 立花隆

タイトルにひかれて読んでみました

死はこわくない
死はこわくない
posted with amazlet at 16.01.24
立花 隆
文藝春秋
売り上げランキング: 5,763



立花さんの筆力も弱くなった感じ。
ハッキリと「死はこわくない」と読後に感じられるかと期待したけど煙に捲かれました。
ナナメ読みで十分。

(amazon解説)
「死ぬというのは夢の世界に入っていくのに近い体験だから、いい夢を見ようという気持ちで人間は自然に死んでいくことができるんじゃないか」。
自殺、安楽死、脳死、臨死体験研究…。長きにわたり、人の「死」とは何かをいうテーマを追い続けてきた「知の巨人」、75歳。がん、心臓手術を乗り越え、到達した心境とは?

■死はこわくない / 立花隆■ (2015)

オキニイリ度

Comment

Add your comment