ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!

映画。音楽。読書。自転車。その他。TB歓迎。

駆込み女と駆出し男

離婚大作戦!

駆込み女と駆出し男 [DVD]
バンダイビジュアル (2015-11-26)
売り上げランキング: 14,333



予告編とかで面白そうだなと思ってたが、期待してたのよりも難解であった(´Д`;)
そして なかなかの大作なのだった...長い(;´Д`)

役者の演技は言うことなし!
大泉洋のキャラクターは時代劇でも面白いね。
ヤクザみたいなのを追い返す場面での口からでまかせでやり込めるシーンなんか達者すぎる!

(allcinema解説)
井上ひさしの時代小説『東慶寺花だより』を原案に、江戸時代の縁切寺、東慶寺で繰り広げられる離婚を巡る悲喜こもごもを描いた人情時代劇。主演は大泉洋、共演に戸田恵梨香、満島ひかり、樹木希林、堤真一、山崎努。監督は「クライマーズ・ハイ」「わが母の記」の原田眞人。
時は天保十二年(1841年)、質素倹約令が発令され、庶民の暮らしに暗い影が差し始めた江戸時代後期。この時代、夫が妻と離縁することは容易だったが、妻のほうから離縁することはほぼ不可能だった。鎌倉の尼寺、東慶寺は、そんな妻たちの離縁を可能にする幕府公認の縁切寺。寺に駆け込み、2年を過ごせば離婚が成立した。駆け込み女たちはまず御用宿に預けられ、そこで身元の調査が行われる。戯作者に憧れる見習い医師の信次郎は、江戸を追われ、そんな御用宿のひとつ、柏屋に居候することに。そして、叔母である柏屋の主人、三代目源兵衛の離縁調停を手伝い始める。そんなある日、顔に火ぶくれを持つじょごと、足を怪我したお吟が、東慶寺に駆け込んでくるが…。



■駆込み女と駆出し男■ (2015)

オキニイリ度

Comment

Add your comment