ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!

映画。音楽。読書。自転車。その他。TB歓迎。

バケモノの子

観たかったの、やっと観た

バケモノの子(スタンダード・エディション) [DVD]
バップ (2016-02-24)
売り上げランキング: 73




コレは劇場鑑賞しようと思ってて行けなかったやつ(;´Д`)
感想としては前作「おおかみこどもの雨と雪」が素晴らしすぎたんで..アレかな。
背景などの絵が見どころでしたかね。
実際の渋谷などの現実空間と、ファンタジー世界での空間。
日本のアニメーションとして細田守監督作は世界に誇れますね。

(allcinema解説)
「サマーウォーズ」「おおかみこどもの雨と雪」の細田守監督が、渋谷の街とパラレルに存在しているバケモノたちの世界を舞台に贈る冒険ファンタジー・アニメ。ひょんなことから異世界に迷い込みバケモノの弟子になった孤独な人間の少年の成長と冒険を、少年とバケモノの間に芽生えていく絆を軸に描き出す。声の出演は役所広司、宮崎あおい、染谷将太、広瀬すずほか。
この世界には人間界とは別に、バケモノが暮らすもうひとつの世界があった。渋谷の街にありながら、決して交わることのないバケモノの世界、それが“渋天街(じゅうてんがい)”だった。ところがある日、ひとりぼっちの少年がバケモノの熊徹と出会う。少年は強さを求めてバケモノの世界へ行くことを決意、熊徹の弟子となって九太という名前をもらう。熊徹は一二を争う強さを誇りながら、粗暴な性格ゆえに誰からも慕われることない渋天街のはぐれ者だった。そんな熊徹にことあるごとに反発しながらも、強くなるために懸命に修行に励む九太だったが…。



■バケモノの子■ (2015)

オキニイリ度

Comment

Add your comment