ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!

映画。音楽。読書。自転車。その他。TB歓迎。

アーロと少年

アロサウルス(違)

THE GOOD DINOSAUR



安定のピクサーアニメ。
去年みた「インサイド・ヘッド」なんかよりも単純に子供むけ。
恐竜の進化過程は造形的な変化がつくとややこしいからだろうけど、手が短く道具を使うということもできずに物を口でくわえたり鼻先で土を掘ったりがなんだか不自由そう(;´Д`)
少年スポットが腕白でたくましい感じがイイですねw

(allcinema解説)
「トイ・ストーリー」「モンスターズ・インク」のディズニー/ピクサーが贈る感動ファンタジー・アドベンチャー。地球に隕石がぶつからず、恐竜が絶滅せずに進化した“もしも”の世界を舞台に、恐がりの恐竜と勇敢な人間の少年の出会いと奇跡の友情をハートウォーミングに描く。監督は短編「晴れ ときどき くもり」を手がけ、これが長編デビューのピーター・ソーン。
弱虫で甘えん坊の恐竜アーロは激しい嵐に遭遇し、最愛の父を亡くしてしまう。ある時、失意のアーロは川に落ちてしまい、見知らぬ土地で目覚める。途方に暮れるアーロを救ったのは、彼が父の死の原因になったと恨みを抱く人間の少年だった。しかし少年はアーロの側を離れようとはせず、やがて彼もひとりぼっちなのだと気づくアーロ。少年をスポットと名付け、自分とは正反対に体は小さくとも勇敢な彼と少しずつ友情を育んでいく。そしてアーロはスポットと一緒に家族が待つ我が家を目指して大冒険へと旅立つのだったが…。



■アーロと少年■ (2015)

オキニイリ度

Comment

Add your comment