ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!

映画。音楽。読書。自転車。その他。TB歓迎。

ルーム

朝霞の女子中学生監禁事件があったのでタイムリー

_room_.jpg


すごい(# ゚Д゚)....

こういう映画が観たかった...という内容でした。
この異常な状況がどうなっていくのか、固唾を飲んで見入る感じ。

「Bad Boy Bubby」という僕の生涯ベストにあげていいくらいの好きな映画があるんだけど(以前の記事)、あれは一種のファンタジーなんで、今回のROOMはマジでリアル路線。

やっぱり子供は逞しいね。
母親(といっても若いけれど)の方がストレスに耐えられなくなってゆく...

なんとも感情を揺さぶられる映画でありました...

allcinema解説)

エマ・ドナヒューのベストセラー『部屋』を「ショート・ターム」のブリー・ラーソン主演で映画化した衝撃と感動のサスペンス・ドラマ。7年間もひとつの部屋に監禁されているヒロインと、その間に生まれ、部屋の中しか知らない5歳の息子が辿る予測不能の運命を描く。監督は「FRANK -フランク-」のレニー・アブラハムソン。

5歳の誕生日を迎えたジャックは、狭い部屋に母親と2人で暮らしていた。外の景色は天窓から見える空だけ。母親からは部屋の外には何もないと教えられ、部屋の中が世界の全てだと信じていた。2人はある男によってこの部屋に監禁されていたのだった。しかし母親は真実を明かす決断をし、部屋の外には本物の広い世界があるのだとジャックに教える。そしてここから脱出するために、ついに行動を開始するのだったが…。

  


ROOM (2015) 

オキニイリ度 

 

Comment

Add your comment