ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!

映画。音楽。読書。自転車。その他。TB歓迎。

フィフス・ウェイブ

子供用インデペンデンスデイ()

5thwave.jpg 

 

 

期待していなかったけどブスかわいい(失礼)クロエ・グレース・モレッツ主演目当てに鑑賞。

地震&Tsunamiは東日本大震災のビジュアルイメージが世界的に浸透してるのをあらためて確認。

矢継ぎ早に第1波~第3波まで展開し、ダイジェスト的に軽い展開。

 

さしずめ お手軽なインデペンデンスデイw

...というわけで予告編でもみたけどインデペンデンスデイ:リサージェンスも楽しみ(不安もあるが)


っていうか、この終わり方だと続編もあるんですか?

何ウェイブでしょうかww


(allcinema解説)

リック・ヤンシーの同名ベストセラーYA小説を「キック・アス」「キャリー」のクロエ・グレース・モレッツ主演で映画化したSF青春サスペンス。謎の異星人の襲撃を受け人類滅亡の危機に瀕した地球を舞台に、最愛の弟を守るために奔走するヒロインの過酷なサバイバルの行方を描く。監督は「アリス・クリードの失踪」のJ・ブレイクソン。

謎の地球外知的生命体が地球上空に飛来、世界中の電源をシャットアウトし人類を混乱に陥れる。“アザーズ”と名付けられた彼らは、続く第2波として大地震と津波を引き起こし、第3波ではウイルス感染を蔓延させ、第4波では生存者への寄生を開始する。平穏な日々を送っていた女子高生のキャシーは、アザーズの4度にわたる攻撃で両親を亡くし、ついには弟とも生き別れてしまう。もはやわずかな生存者も、誰が敵か味方かも分からない中、キャシーは弟を救い出し、人類滅亡を意味する第5の波を食い止めることが出来るのか?

 


フィフス・ウェイブ (2015)

 

オキニイリ度 

Comment

Add your comment