ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!

映画。音楽。読書。自転車。その他。TB歓迎。

Forward in Reverse / Dizzy Mizz Lizzy

超絶カッコええ\(◎o◎)/!

フォワード・イン・リヴァース(デラックス・エディション)(完全生産限定盤)
ディジー・ミズ・リジー
SMJ (2016-04-13)
売り上げランキング: 335


バンド名はよく知ってますが(初期ビートルズが歌ってた曲名)初めて今回コレ聴きました。
なんでもかなり久々の新譜ということですが、痩せても枯れてもというか、否!ぜんぜん劣化してないようですよ!
ハードロック系はボン・ジョヴィとかガンズ・アンド・ローゼズをよく聴いたくらいで得意ではないのですが、コレはいいですね!
エンドレス再生で聴きまくっとります!

今まさに、現在、日本ツアー中だそうですね。
http://clubcitta.co.jp/detail/1087.html

(amazon解説)
90年代に絶大な人気を誇ったデンマークの至宝、あの鉄壁トリオ・アンサンブルが再び! 極上の哀愁メロディー、変則リズムを多用するハード&テクニカルなサウンド、さらに絶品バラードも大の魅力のDMLが待望のリユニオン、なんと20年振りのアルバムを発表! 94年の1st『ディジー・ミズ・リジー』が4週連続1位、25万枚以上のセールスとデンマーク音楽史に残る歴史的大ヒット(日本人口換算で580万枚相当! )を記録し、95年に発売された日本でも10万枚以上を叩き出すなど一躍HR/HMシーンに旋風を巻き起こした。2nd『ローテイター』(96年)も大ヒットしたが、98年に惜しまれつつも解散、Vo/Gのティム・クリステンセンはソロ活動へ向かった。09年~10年にツアーのみの一時的な再結成を行うも作品は発表されなかった。今年1月、再結成DML初の新曲となる“I WOULD IF I COULD BUT I CAN'T"を突如発表、続く4月の“MADE TO BELIEVE"含め、デンマークiTunesで2曲連続初登場1位を記録するなど、その国民的人気ぶりを改めて証明した。



■Forward in Reverse / Dizzy Mizz Lizzy■ (2016)

オキニイリ度

Comment

Add your comment