ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!

映画。音楽。読書。自転車。その他。TB歓迎。

クリーピー 偽りの隣人

香川照之の下くちびるがイイ(≧∇≦)b!

creepy.jpg


おもしろかった!
邦画のミステリ、ホラーはこうじゃなくちゃ!という楽しみに溢れた出来だと思います。
先日みた「岸辺の旅」(以前の記事)よりも やっぱり黒沢清はこの路線でしょうね!
最高ですヽ(*´∀`)ノ

(allcinema解説)
第15回日本ミステリー文学大賞新人賞に輝いた前川裕のベストセラー『クリーピー』を「ドッペルゲンガー」「岸辺の旅」の黒沢清監督が映画化したミステリー・スリラー。犯罪心理学者の主人公が、謎めいた隣人によって妻との平穏な日常を浸食され、いつしか深い闇へと引きずり込まれていくさまをミステリアスに綴る。主演は「ストロベリーナイト」「MOZU」の西島秀俊、共演に竹内結子、香川照之、川口春奈、東出昌大。
大学で犯罪心理学を教える元刑事の高倉。郊外の一軒家に引っ越し、妻・康子と2人で穏やかな新生活をスタートさせる。ある日彼は、刑事の野上から6年前に起きた未解決の一家失踪事件の分析を依頼される。事件の鍵を握るのはひとりだけ残された一家の長女・早紀。しかし彼女の当時の記憶は曖昧で、事件の核心にはなかなか近づくことができない。そんな中、高倉と康子は、謎めいた隣人・西野の不可解な言動に次第に振り回され始めるのだったが…。



■クリーピー 偽りの隣人■ (2016)

オキニイリ度

Comment

Add your comment