ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!

映画。音楽。読書。自転車。その他。TB歓迎。

リオ・オリンピックの自転車ロードレース観戦

ちょうど地球の反対側でやってるオリンピック。長丁場のロードレースは観るのツライ(;´Д`)

Screenshot_2016-08-06-21-27-50.jpg

メダルを獲りにいく気迫がスゴイ「アラシロ ユキヤ」を応援したい!
237kmの大会コース。夜9時半頃スタートでしたね。
タブレットでのインターネット。ストリーミング観戦です。

Screenshot_2016-08-06-22-32-29.jpg

序盤に先頭集団は6名でました。集団との差は最大で7分半くらいついたようです。
よくある展開ですね。
すでに観てて眠くなります(;´Д`)

Screenshot_2016-08-06-22-34-06.jpg

パヴェでコースアウトして砂で落車とか、チェーンが外れたりしてかけ直してる映像もありました。

Screenshot_2016-08-06-22-34-29.jpg

このあたりから眠気に勝てずに寝ました(;´Д`)
保険に3時頃に目覚ましをセットしましたが残り100キロくらいで目が覚めたので再び観戦。
リーダーとプロトンの差は僅かになってましたが形勢は同じよう。

Screenshot_2016-08-07-00-50-35.jpg

↑この下りのフォームを見て!時速73キロだって~(;´Д`)

Screenshot_2016-08-07-01-16-17.jpg

ナントカ・ビーチとか観光地みたいなところも良い映像ですね♫
オリンピック競技ならではの中継ですよね。マラソンとかもそうだけど開催地のアピールになるわけですから。

Screenshot_2016-08-07-01-17-39.jpg

ところでゼッケン103新城と104内間はぜんぜんわからない(;´Д`)

Screenshot_2016-08-07-01-21-12.jpg

カンチェラーラもおおきな声援をうけてました。

Screenshot_2016-08-07-02-33-28.jpg

下りでの落車も散見しましたね。

Screenshot_2016-08-07-02-44-33.jpg

フルームは国を挙げてのアシストでチーム戦の戦術でこの位置。
見ていて、オリンピックならではの戦いをしている他国よりも嫌な印象を持ちました。

Screenshot_2016-08-07-03-09-41.jpg

ニバリがラスト18キロ付近の登りで仕掛けてきました!
大興奮の固太りの男が全力で走っててました(笑)
100メートルくらい走ってたよw

Screenshot_2016-08-07-03-22-41.jpg

ラスト15キロで3名の逃げ。
下りでなんと先頭の3名のうち2人が落車!
ニバリは鎖骨骨折だそうです。

Screenshot_2016-08-07-03-27-17.jpg

残ったマイカ君が独走も追走が迫ってきた。
集団はゴール争いに入ってこれなそう...

Screenshot_2016-08-07-03-30-01.jpg

残り1.4キロで抜かれました。

Screenshot_2016-08-07-03-39-11.jpg

集団からの飛び出しが早いうちに展開されたりして、UCIチームのレースと見所が違って楽しめました。
純粋な自転車レースを見れたような爽やかさ!

Screenshot_2016-08-07-03-40-52.jpg

金メダル = フレッヒ・ヴァンアーヴルマート(ベルギー)
銀メダル = ヤコブ・フルサング(デンマーク)
銅メダル = ラファウ・マイカ(ポーランド)

Screenshot_2016-08-07-03-41-31.jpg

ネット観戦も何も情報の入らない、解説もつかない状態でしたが楽しめました。
次回、TOKYOでの自転車ロードレースは絶対見にいくぞ(゚∀゚ )!!

と心に誓った寝不足の朝でしたw

Comment

Add your comment