ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!

映画。音楽。読書。自転車。その他。TB歓迎。

シェフ! ~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ~

良質のコメディでした

シェフ! ~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ~[初回版] [DVD]
エイベックス・ピクチャーズ (2013-08-02)
売り上げランキング: 22,087



もちろんどうでもいい部類のコメディでは ある。
けども好きだな~コレ。
主人公のせわしなさも芸達者だし、それこそ過去に名声のあったシェフというハマリ役wジャン・レノはピッタリでしょ?配役がいいですよ。
エディ・マーフィー以降のクリスタッカーだの(古w)現在に至るTEDだの、アメリカの「ドギツイ」笑いなんかよりも愛すべきコメディ作品っていうか、そんな感じ。
楽しかった。

(allcinema解説)
ジャン・レノ扮するスランプ気味の一流シェフが、気難しい天才若手シェフと力を合わせて店の三ツ星を死守するために奮闘するハートウォーミング人情コメディ。共演は「パリ・エキスプレス」のミカエル・ユーン。監督は俳優としても活躍し、これが長編3作目のダニエル・コーエン。
パリ有数の高級フレンチレストラン“カルゴ・ラガルド”。長年三ツ星を守ることが出来たのは、ベテランシェフ、アレクサンドル・ラガルドのおかげ。ところが、そのアレクサンドルが突然のスランプで、来たる審査会を前に店は窮地に陥っていた。ある日、アレクサンドルは老人ホームでペンキ塗りの仕事をしていた青年ジャッキー・ボノと出会う。彼は一流の舌を持ち、有名シェフのレシピを数多く記憶する天才料理人だったのだ。しかし生意気な性格が原因で、どのレストランでも長続きしなかった。そんな時、アレクサンドルに腕を見込まれ、彼の助手に抜擢されるジャッキーだったが…。



■シェフ! ~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ~■ (2012)

オキニイリ度

Comment

Add your comment