ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!

映画。音楽。読書。自転車。その他。TB歓迎。

アンマーとぼくら / 有川浩

沖縄カブレ!

アンマーとぼくら
アンマーとぼくら
posted with amazlet at 16.10.13
有川 浩
講談社
売り上げランキング: 6,241





有川浩さんの取材力が書かせた物語ですね。
それが見え見えでノレなかった感もありますが それは個人的感覚ですので一般的にはストーリーセラーないつもの佳作になっているところでしょうね♪

なんせ、沖縄行ったことがない僕なんで(^_^;)
沖縄いきたいっ!

てか、コレ観光ガイドにもなってるねww

(allcinema解説)
休暇で沖縄に帰ってきたリョウは、親孝行のため「おかあさん」と3日間島内を観光する。一人目の「お母さん」はリョウが子どもの頃に亡くなり、再婚した父も逝ってしまった。観光を続けるうち、リョウは何かがおかしいことに気がつく。かりゆし58の名曲「アンマ―」に着想を得た、書き下ろし感動長編。

■アンマーとぼくら / 有川浩■ (2016)

オキニイリ度

Comment

Add your comment