ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!

映画。音楽。読書。自転車。その他。TB歓迎。

HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス

つい、うっかり続編を鑑賞(;´Д`)




もちろんバカ映画。
笑いのセンスもダサくてどうしょうもない(;´Д`)
しかし演技にしても演出にしても「愛情」を感じる!
その点で「許せる」!!
内容に関しての感想は「ない!」

…(^_^;)

(allcinema解説)
あんど慶周のギャグ漫画を鈴木亮平主演で実写映画化しスマッシュ・ヒットしたアクション・コメディの続編。愛する女性のパンティを被ることで変態パワーを覚醒させ、悪を倒す正義のヒーローとして活躍する“変態仮面”に最大の試練が待ち受ける。出演陣には主演の鈴木亮平をはじめ清水富美加、ムロツヨシ、安田顕ら前作のメインキャストが再結集したのに加え、TV「アオイホノオ」の柳楽優弥が新たに参戦。監督は前作に引き続き「女子ーズ」の福田雄一。
世界中から次々とパンティが消えていく謎の現象がメディアを賑わせている中、色丞狂介は愛子のパンティを被り、変態仮面となって悪を退治する日々を送っていた。市民からもその活躍を認められるようになり、やりがいを感じる一方、そんな狂介を複雑な思いで見つめる愛子との間には次第に溝が深まっていく。そんな中、同級生の愛子に秘かな思いを寄せる真面目青年・真琴正が狂介への憎悪を募らせていくのだったが…。



■HK/アブノーマルクライシス■ (2016)

オキニイリ度

Comment

Add your comment