ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!

映画。音楽。読書。自転車。その他。TB歓迎。

疾風スプリンター

いろんな意味で楽しめました!




非常に軽い出来(^_^;)
それでも映画の出来は普通…というか、何ならダメな部類かもしれません(;´д`)
でも自転車ロードレースの映画ですので評価は甘くなりますねw
単純に自転車のレースシーンは迫力がありますよ♪
カッコイイ、手に汗にぎるところもありますし!
(残念ながらオレのほうが速くね?ってとこもあるけどw)
自転車のシーン以外での苦笑いしつつ鑑賞せねばならないシーンも多いのですが、そこは「生暖かく鑑賞するものなのだ」と割り切ってww
香港映画のノリがわかってる人ならシッカリ楽しめますって!!
実際、今回カミさんと娘と3人で観に行って、鑑賞後にランチ、話題としてこの映画のそういった突っ込みどころを談笑しつつ楽しめたわけで、「楽しめた映画」ということができるわけです(*`Д´)ノ!!!

(allcinema解説)
「密告・者」「激戦 ハート・オブ・ファイト」のダンテ・ラム監督が、自転車プロ・ロードレースの世界を舞台に贈るアクション・ドラマ。出演は「激戦 ハート・オブ・ファイト」のエディ・ポン、「サンザシの樹の下で」のショーン・ドウ、「ヘリオス 赤い諜報戦」のチェ・シウォン。チョン・ジウォンがエースを務める自転車ロードレースチーム“レディエント”にアシストとして所属することになったチウ・ミンとティエン。2人の活躍でチョン・ジウォンは勝利を重ねていくが、やがてレディエントは資金難に陥り、3人は別のチームに移籍して、それぞれがエースとなって対決することになるのだったが…。



■疾風スプリンター■ (2015)

オキニイリ度

Comment

Add your comment