ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!

映画。音楽。読書。自転車。その他。TB歓迎。

メッセージ

未知との遭遇 ○○編

messege.jpg


ファーストコンタクト物(今おもいついたジャンル)である。

ところが、映画は終盤から解りづらくなる(´Д`;)
時間軸が違うというパラドックス、なんとも煙に巻かれつつ哲学的に着地。

しかしながらSFとは突き詰めれば「哲学」であるから(そうなの?)良いんである。
この監督、「ブレードランナー 2049 」の監督ですね。
哲学を語って頂きましょう♪

(allcinema解説)
人気SF作家テッド・チャンのベストセラー短編集『あなたの人生の物語』に収められた表題作を「プリズナーズ」「ボーダーライン」のドゥニ・ヴィルヌーヴ監督が映画化した感動のSFドラマ。ある日突然地球に飛来した謎のエイリアンとの意思疎通という重責を託された女性言語学者を待ち受ける衝撃の運命を描く。主演は「魔法にかけられて」「アメリカン・ハッスル」のエイミー・アダムス、共演にジェレミー・レナー、フォレスト・ウィテカー。
ある日、宇宙から飛来した巨大な楕円形の飛行体が地球の12ヵ所に突如姿を現わし、そのまま上空に静止し続ける。その目的が判然とせず、世界中に動揺と不安が広がる。やがて、最愛の娘ハンナを亡くした孤独な言語学者ルイーズ・バンクスのもとに、アメリカ軍のウェバー大佐が協力要請に訪れる。こうして同じく軍の依頼を受けた物理学者のイアンとともに、アメリカに飛来した飛行体の内部へと足を踏み入れたルイーズ。7本脚の異星人との接触を試み、飛来の目的を探るべく彼らが使う言語の解読に没頭していくのだったが…。



■メッセージ ■ (2016)

オキニイリ度

Comment

Add your comment