ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!

映画。音楽。読書。自転車。その他。TB歓迎。

パトリオット・デイ

これ、チャリ友のあの人も走ってたんだって(;゚Д゚)!

patriot_day.jpg



ランナーでもあるサイクリング友達のロバートは実際にこの大会を走ってたと聞いてました。
なんとなく他人事だったけど映画を観て感銘をうけました。
何が起きたのか、とりわけ犯人を割り出し、追い詰めてゆくまで、手に汗握る すごい緊迫感をもって鑑賞しました。
良い映画だったと思います。

(allcinema解説)
全米に衝撃が走った2013年のボストンマラソンでの爆弾テロ事件を「ローン・サバイバー」「バーニング・オーシャン」のピーター・バーグ監督、マーク・ウォールバーグ主演コンビで映画化した実録ドラマ。事件当日、現場で警備に当たっていたボストン警察の刑事を主人公に、地元警察とFBIの合同捜査で犯人を追い詰めていくまでの緊迫の一部始終をスリリングに描き出していく。共演はジョン・グッドマン、ケヴィン・ベーコン、J・K・シモンズ、ミシェル・モナハン。
2013年4月15日。50万の観衆がつめかけた地元の一大イベント“ボストンマラソン”の警備に当たっていた殺人課の刑事トミー。人々の大声援を受けてランナーたちが次々とゴールする中、彼の背後で突然の大爆発が起こり、多数の負傷者が出て現場は大混乱に陥る。トミーら地元警察官が救護活動と事態の収拾に奔走していると、FBIのリック捜査官が現場に到着、すぐさまテロと断定、そのままFBIが捜査の陣頭指揮を執ることに。やがて周辺の地理に詳しい地元出身者として捜査に協力するトミーだったが…。



■パトリオット・デイ■ (2017)

オキニイリ度

Comment

Add your comment