FC2ブログ

ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!

映画。音楽。読書。自転車。その他。TB歓迎。

ホリデイ

あの曲でケイト・ウィンスレットもエアギター!

ホリデイ
ホリデイ
posted with amazlet on 08.03.18
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン (2007/08/09)
売り上げランキング: 681
おすすめ度の平均: 4.0
2 役者はそろえたけれど
3 こんな出会いがあったらいいな〜
4

ロンドンの新聞社に勤めるアイリスは、未だに忘れられずにいた元恋人の婚約発表を目の前で見せられ動揺する。
一方、ロサンジェルスで映画の予告編製作会社を経営するアマンダは、相手の浮気が原因で同棲中の恋人とケンカ別れしてしまう。
そんな傷心の2人は、インターネットを介して出会い、“ホーム・エクスチェンジ”することに。
それは、お互いの家を交換し、相手の家具や車を自由に使えるという休暇の過ごし方。
こうして、まったく違う環境で2週間のクリスマス休暇を送ることになったアイリスとアマンダ。
やがて、アイリスはアマンダの仕事仲間マイルズと、一方のアマンダはアイリスの兄グラハムとそれぞれ出会い、そして恋に落ちるのだが…。
(~allcinema)

アメリカとイギリスに暮らす2人の女性が、クリスマス休暇の間だけお互いの家を交換する“ホーム・エクスチェンジ”で、それぞれに運命の恋と出逢うさまを描いたロマンティック・コメディ。
主演はキャメロン・ディアスとケイト・ウィンスレット、共演にジュード・ロウとジャック・ブラック。

特筆すべきは女流監督ナンシー・マイヤーズの女性ならではの視点で映画好きを取り込む要素多数で楽しめるところ。

撮影時90歳、イーライ・ウォラック演じる思わず検索してしまったアーサー・アボットなる映画人は架空(おススメリストに自分の作品を外してある...という苦し紛れも面白い)でしたが、キャメロンディアス演じるアマンダは日々の自分の生活の一部が映画の予告篇となってすぐさま脳裏をよぎるし
レンタルショップでは、ジャック・ブラック演じるマイルズが音楽面の切り口で映画を語るし、何故かそこの客の役でダスティンホフマンのカメオ出演とか。
マイルズの挙げるものは見たことあるものばかりだったのですが、とりわけアーサー爺さんのお勧めリストが気になった人も多いはず。
耳に残ったものとして、「レディ・イヴ(1941)」、アイリーン・ダン主演の映画としては「ママの想い出?(1948)」あたりを機会あれば見てみようと思いました。

■ホリデイ■ (2006)

オキニイリ度

Comment

ミチ  

こんばんは♪
まさに
>映画好きを取り込む要素
コレにグッと惹き付けられましたよ~。
そして4人の主役+アーサーがなんとも言えず魅力がありました。
女性なら誰でもウットリするようなラブコメだと思います。

2007/05/09 (Wed) 00:19 | EDIT | REPLY |  

motti  

ミチさん>
あの後のおつきあいは、遠距離で障害が多いだろうな...とか下世話な心配したりして。
近年なかったロマンチックラブコメでしたね。

2007/05/09 (Wed) 11:28 | EDIT | REPLY |  

なぎさ  

mottiさん こんにちは!
思ってもいなかったイーライ・ウォラックが出ていたことで私はとっても好感度UPしました。
テンポの良くって、元気をもらえた映画でした。

2007/05/10 (Thu) 09:02 | EDIT | REPLY |  

motti  

なぎささん>
映画好き、とくに女性のハートをガッチリ掴んだ作品でしょうね。
僕も素直に楽しめました~♪

2007/05/10 (Thu) 21:03 | EDIT | REPLY |  

もじゃ  

こんにちは。TBありがとうございます。
ケイト・ウィンスレットのあの厚ぼったい顔が苦手だったんですがね。
本作ではカワイくみえてしまった。

2007/05/13 (Sun) 18:30 | EDIT | REPLY |  

ネネム  

お久しぶりです。
基本的にラブロマンスには食指が動かない私ですが、これはかなり気に入った1本です。ラブストーリーだけじゃなくて、映画ファンにもおいしい作品でしたね。

個人的な考えですが、アーサー・アボットのモデルは映画監督のビリー・ワイルダーじゃないかと思います。彼の言ってた「パジャマの上だけ欲しいという女性と下だけ欲しい男性がデパートで出会う」って確かワイルダー監督のエピソードだったので・・・。

2007/05/13 (Sun) 19:33 | EDIT | REPLY |  

motti  

もじゃさん>
ぁあ、厚ぼったいというのは表現が革新的ですがわかります。僕の中ではドリューバリモアとかもその類です。いつも同じようなキャラのキャメロンディアスよりもこの映画の中ではケイト・ウィンスレットのほうに軍配ですかね。

ネネムさん>
すごい。その映画『青髭八人目の妻』(←知らんので検索しますたw)を見たことがあるんですね。
なるほど。それもアリですよね。
たしかに引き合いに出していました。...が、自分のアイデアだと言ってたのかはもう1度みてみないと忘れちゃったデスが。
時代背景とウンチクを語りつつ、自分の作品はリストにいれないでおススメリスト作った...なんて苦し紛れなセリフもありましたよね。架空の人物に真実味をもたせつつ映画好きのために映画ロマンの劇中劇を見せてくれるのは楽しいサービス精神でしたね。

2007/05/14 (Mon) 15:09 | EDIT | REPLY |  

ちゃど  

こんばんわ。ホリデイ僕も観ました。
主役の4人も素晴らしかったですが
アーサー・アボットさんはとても魅力的でしたね。
こんなホーム・エクスチェンジ楽しそう!と思わせる
タイトル通り「ホリデイ」な映画でした。

2007/05/14 (Mon) 22:32 | EDIT | REPLY |  

motti  

ちゃどさん>
単純に楽しかったけれど、ホリデイなあの後、お付き合いは難しそうだな、下世話だけどw
ホーム・エクスチェンジで思い出しました..そういえばウチの子供が学校で案内をもらってきたのですが、交換ホームステイみたいやつ。
...ぃゃ、ただおもいだしただけですが。

2007/05/16 (Wed) 12:11 | EDIT | REPLY |  

latifa  

mottiさん~こんにちは!
恋愛もの苦手な私なのに、この映画は好きで楽しめちゃいました(^O^)

>ホリデイなあの後、お付き合いは難しそうだな、下世話だけどw
 ↑全く同感。最後のシーン、みんなが揃ってるのには、「なごやか~いいな~」なんて風に思う人もいたんでしょうけれども、私はそうは思えなかったです(^_^;)

2007/08/12 (Sun) 15:29 | EDIT | REPLY |  

motti  

latifaさん>
直接なラブコメ度合よりも、映画愛がツボでした。
でもlatifaさんのいうようにちょっとした部分が楽しくさせられたり、イイナ~♪(^O^)というのはホントその通りでしたね。
映画通を地でいくジャックブラックの配役の意図はちょっと見え見えではありました。

2007/08/17 (Fri) 08:59 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Trackback

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  ホリデイ
  • 出会いから何かが始まる!
  • 2007.05.08 (Tue) 15:40 | Akira's VOICE
この記事へのトラックバック
  •  ホリデイ
  • ホリデイ(出演 キャメロン・ディアス、ジュード・ロウ)監督:ナンシー・マイヤーズ出演:キャメロン・ディアス、ケイト・ウィンスレット、ジュード・ロウ、ジャック・ブラック、イーライ・ウォラック、エドワード
  • 2007.05.08 (Tue) 18:36 | ひめの映画おぼえがき
この記事へのトラックバック
  •  ホリデイ
  • キャメロン・ディアス+ジュード・ロウ+ケイト・ウィンスレット+ジャック・ブラックのラブコメ!しかも監督はナンシー・メイヤーズ。ホームエクスチェンジで生まれる新しい出会いという一風変わったストーリーにも興味津々で、予告編を観てからずっと待ちわびていた『ホリ
  • 2007.05.08 (Tue) 20:35 | そーれりぽーと
この記事へのトラックバック
  •  映画 【ホリデイ】
  • 映画館にて「ホリデイ」ナンシー・メイヤーズ監督によるロマンティック・コメディ。アマンダ(キャメロン・ディアス)とアイリス(ケイト・ウィンスレット)はそれぞれクリスマス直前に恋に破れて傷心。そんなときネットで“ホーム・エクスチェンジ”を知り、二週間だけお互
  • 2007.05.09 (Wed) 00:17 | ミチの雑記帳
この記事へのトラックバック
  •  ホリディ
  • ケイト・ウィンスレットがでか過ぎてディカプリオが板の上に上れず凍え死んだっていうのはTOHOシネマズに行ったことある人なら知っていると思いますが、総統に「何の話をしとるんじゃ」と、叱られそうです。しかし、やはりでかいな。
  • 2007.05.09 (Wed) 00:31 | 八ちゃんの日常空間
この記事へのトラックバック
  •  #48.ホリデイ
  • ラブコメって・・・やめられない。なんだかんだ言って、時々観たくなってしまうのは、こんな風に、女性心理が描かれていたり、自分を当てはめてしまったりして、ついつい主人公を応援しながら、見てしまうんだよね。しかも私、このナンシー・メイヤーズの、『ハート・オブ・
  • 2007.05.09 (Wed) 03:24 | レザボアCATs
この記事へのトラックバック
  •  ホリデイ
  • ナンシー・メイヤーズ監督の『恋愛適齢期』は大好きな作品なので、この映画をとっても楽しみにしていた~ちょっと熱があったんだけど、根性で公開日に劇場へ―【story】アイリス(ケイト・ウィンスレット)はロンドン郊外に住む新聞記者。アマンダ(キャメロン・ディアス)
  • 2007.05.09 (Wed) 08:28 | ★YUKAの気ままな有閑日記★
この記事へのトラックバック
  •  ホリデイ
  • ナンシー・メイヤーズ監督の『恋愛適齢期』は大好きな作品なので、この映画をとっても楽しみにしていた~ちょっと熱があったんだけど、根性で公開日に劇場へ―【story】アイリス(ケイト・ウィンスレット)はロンドン郊外に住む新聞記者。アマンダ(キャメロン・ディアス)
  • 2007.05.09 (Wed) 08:28 | ★YUKAの気ままな有閑日記★
この記事へのトラックバック
  •  ホリデイ
  • 愛する人に裏切られた時立ち直るための術は、きっと人それぞれ。新しい恋愛をすることが一番の「クスリ」っていう人もいるけど・・・。こんな出会いができたなら最高!!!あ゛~ん♪ もうこれは女子必見☆ナンシー・メイヤーズ監督って、やっぱり女子の気持ち、心憎いまでも
  • 2007.05.10 (Thu) 09:00 | UkiUkiれいんぼーデイ
この記事へのトラックバック
  •  ホリデイ
  • わずか2音でも映画がわかる・・・ドヴォルザークの新世界第4楽章の1小節目と一緒。
  • 2007.05.11 (Fri) 19:07 | ネタバレ映画館
この記事へのトラックバック
  •  『ホリディ』見ました~♪
  • 週末ですねо(ж>▽<)y ☆ぅわぁ~い!?テアトルの優待チケットを使ってホリディを見てきました~。  ハリウッドの映画予告編製作会社の社長アマンダ(キャメロン・ディアス)と、ロンドン郊外に住む新聞記者のアイリス(ケイト・ウィンスレット)。クリスマス直
  • 2007.05.12 (Sat) 14:32 | have a heart to heart talk
この記事へのトラックバック
  •  【 ホリデイ 】
  • 恋に破れた2人の女性が“ホーム・エクスチェンジ”で、新たな出会いを見つけ出すロマンティック・コメディ。なかなか豪華な俳優陣ですね。ストーリーは先の展開が読めちゃいますが、やっぱりラブコメだもん最後は爽やかにこうじゃなくっちゃ。でも上映時間がちょっと...
  • 2007.05.13 (Sun) 18:27 | もじゃ映画メモメモ
この記事へのトラックバック
  •  シネマ備忘録:ホリデイ
  •   ホリデイ   THE HOLIDAY  監督・脚本:ナンシー・メイヤーズ 出演:キャメロン・ディアス/ケイト・ウィンスレット/ジュード・ロウ/ジャック・ブラック/イーライ・ウォラック /エドワード・バーンズ/ルーファス・シーウェル/ミフィ・イングルフィールド/エマ・プリチ
  • 2007.05.13 (Sun) 19:34 | 瑣末、茶飯事、よしなしごと。
この記事へのトラックバック
  •  ホリデイ(映画館)
  • 人生に一度だけ、誰にでも運命の休暇がある
  • 2007.05.14 (Mon) 22:00 | ひるめし。
この記事へのトラックバック
  •  「ホリデイ」面白かった~~☆
  • 今年の2月頃、日本上映時、友達や回りで、面白かったよ~という評判を聞いていたものの、恋愛映画が実はちょっと苦手な事が多いので、劇場に足は延ばさず、レンタル開始早々に借りて見てみました。いや~面白かった!そ
  • 2007.08.12 (Sun) 15:26 | ポコアポコヤ 映画倉庫
この記事へのトラックバック
  •  ホリデイ
  • 【THE HOLIDAY:2007/03/24公開】製作国:アメリカ監督:ナンシー・マイヤーズ出演:キャメロン・ディアス、ケイト・ウィンスレット、ジュード・ロウ、ジャック・ブラック、イーライ・ウォラック、エドワード・バーンズ、ルーファス・シーウェルロンドンの新聞社に勤めるア
  • 2007.08.15 (Wed) 11:49 | 映画鑑賞★日記・・・
この記事へのトラックバック
  •  ホリデイ
  •  『人生に一度だけ、誰にでも運命の休暇がある』  コチラの「ホリデイ」は、「恋愛適齢期」のナンシー・メイヤーズ監督の3/24公開になる最新ロマンティック・コメディなのですが、試写会で観て来ちゃいましたぁ~♪  恋に破れたアマンダ(キャメロン・ディアス)とア...
  • 2008.02.06 (Wed) 21:03 | ☆彡映画鑑賞日記☆彡
この記事へのトラックバック
  •  『ホリデイ』 人生を変える休日
  • 『ホリデイ』アマンダ(キャメロン・ディアス)は、ハリウッドの映画予告編制作会社の女社長。アイリス(ケイト・ウィンスレット)は、ロンドン郊外に住む新聞記者。順風満帆な人生を送っているかに見える2人は、クリスマス直前にそれぞれの恋で泥沼状態。最悪の状況から...
  • 2008.04.17 (Thu) 17:41 | *モナミ*
この記事へのトラックバック