FC2ブログ

ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!

映画。音楽。読書。自転車。その他。TB歓迎。

あるスキャンダルの覚え書き

充電電池(ジュディ・デンチ)の気色悪さがピカイチ。 
入浴シーンは卒倒しそうでした(そっちじゃなく!)

あるスキャンダルの覚え書き
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2007/11/02)
売り上げランキング: 455
おすすめ度の平均: 4.0
5 とてもリアルなドラマだった
2 レズおばさんのストーカー日誌
5 怖いよ〜

2人のオスカー女優、ジュディ・デンチとケイト・ブランシェットが迫真の演技を披露するサスペンス・ドラマ。
15歳の教え子と禁断の関係を持ってしまった女教師と、その秘密を利用して彼女に近づいていく孤独な初老の女教師との間で繰り広げられるスリリングな愛憎の行方が緊張感いっぱいに綴られてゆく。
原作はゾーイ・ヘラーのベストセラー『あるスキャンダルについての覚え書き』。
監督は「アイリス」でもデンチと仕事したリチャード・エアー。

おもに労働者階級の子供たちが通うロンドン郊外にあるセントジョージ総合中等学校。
ここで歴史を教えるベテラン教師のバーバラは、厳格すぎるゆえに生徒ばかりか同僚教師たちからも疎まれる孤独な存在だった。
そんなある日、美貌の美術教師シーバが赴任してくる。
彼女との間にならば友情が築けると確信したバーバラは、以来シーバを秘かに観察し、それを日記に書き留めていく。
そして、ある出来事をきっかけにシーバと親しくなったバーバラは、上流階級の幸せそうな家庭生活にシニカルな感情を抱きながらもシーバとの友情に喜びを感じていた。
ところがある時バーバラは、シーバと男子生徒の情事の現場を目撃してしまう…。
(~allcinema)

秘密を目撃してしまう展開から「家政婦は見た」の市原悦子を連想してしまう充電電池w
そしてだんだんスリラーな展開になっていくうえにどうも気色悪い充電電池。

教師という聖職者の仮面をかぶった者が、性職者と堕ちるのもァレだが(逆にこれは同情的に見れる)、表向きは堅くとも定年間際までかくも異常な考えの女が教師をしていたというショック、結局はこの映画、ものすごい緊迫感と極めつけはサイコな感じで見ごたえ十分であった。

ァレです。ラストが下手なホラー映画みたいな終わり方なのが少しだけ微笑ましい。

■あるスキャンダルの覚え書き■ (2006)

オキニイリ度

 映画 ロック ホラー アルバム 床屋 パンク

Comment

rikorino  

お友達申請ありがとうございました。
よろしくお願いしますヽ(^o^)丿。

先生=スキャンダル
と思ってしまうのは私だけ?!

2007/11/02 (Fri) 19:17 | EDIT | REPLY |  

sakurai  

TBありがとうございました。
この映画は女優の競演が本当に見事でしたが、なんつっても電池さんですね。
やっぱ教師って聖職者なんすかね。
半端な教師やってますが、もうちっと自覚するか・・。

2007/11/03 (Sat) 15:00 | EDIT | REPLY |  

motti  

rikorinoさん>
あの子とスキャンダル=チェッカーズと思ってしまうのは私だけでしょうか。プッ。

sakuraiさん>
仰せのとおり2人の共演が見ごたえありましたね。
ラベンダーの咲く庭ででも気色悪いバァさん味が出てるなぁと言ったらツレに否定的に言われていたのですがやっぱり確信をもちましたw

2007/11/04 (Sun) 12:00 | EDIT | REPLY |  

latifa  

mottiさん、こんにちは!
私は、ちょっと下品でスイマセンが、あのバスタブシーンは、まさかもっとすごい事(一人●)とかしちゃわないよね・・?お願いだから、それは辞めてくれ~とか願いつつハラハラしちゃってました(^^;) 無かったので良かった~~ってほっとしました。それくらい、やりかねない程、電池さん(この漢字に爆笑^^)は、捨て身の女優魂がある人なんで・・。あ、私は彼女好きなんですよ(*^_^*)

>秘密を目撃してしまう展開から「家政婦は見た」の市原悦子を連想して
 ほんとだ。似てる・・。私は、ヴェラ・ドレイクとかいう映画をmottiさんはご覧になったことありますかね・・。あれに出てた主役のお産婆さん?に似てる気がしました。

2007/11/14 (Wed) 19:38 | EDIT | REPLY |  

motti  

latifaさん>
僕は思わなかったけどlatifaさんの想像力に「笑」!
若い時の出世作みたいのが見当たらない人で最初からババァなのかと思える電池さんはすごい女優さんですね。

2007/11/16 (Fri) 16:03 | EDIT | REPLY |  

なぎさ  

mottiさん TBありがとうございました。

こういうの大好きなんですよねぇ私。
デンチの執念みたいなのがゾクゾクしちゃいました。
言われてみれば、ラストのベンチのシーンって下手なホラー映画みたいでした。

2008/04/01 (Tue) 09:07 | EDIT | REPLY |  

motti  

>なぎささん
演技が「怖い」という一種のホラーみたいでしたよねw
僕もコレはすごい楽しめた映画でしたよ~。

2008/04/06 (Sun) 17:58 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Trackback

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  あるスキャンダルの覚え書き
  •  『彼女の恋の相手は15歳だった』  コチラの「あるスキャンダルの覚え書き」は、ゾーイ・へラーの同名ベストセラー小説の映画化で、6/2公開になったR-15指定のサスペンスなのですが、観て来ちゃいましたぁ~♪  2006年アカデミー賞で主演のジュディ・デンチが主演女
  • 2007.11.02 (Fri) 21:40 | ☆彡映画鑑賞日記☆彡
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  「あるスキャンダルの覚え書き」
  • 誰にでもある心の隙間。吸い尽くされる恐怖をひしひしと感じる。美しい人妻美術教師のシーバ。彼女はとあるスキャンダルを同僚の先輩歴史教師バーバラに見られたことから不安と絶望の時を迎えることになります。バーバラは、男性に触れられたことすらないまま人生の終焉を...
  • 2007.11.05 (Mon) 21:55 | -☆ EL JARDIN SECRETO ☆-
この記事へのトラックバック
  •  あるスキャンダルの覚え書き
  • 2006年/イギリス 監督/リチャード・エアー <OS名画座にて鑑賞> 「日記という物語の中に住む女」美しい美術教師と、彼女に執拗な関心を抱くオールドミスの教師とのスキャンダラスな関係を描く心理スリラー。アメリカで実際に起こった女教師の事件を基に作られた小...
  • 2007.11.05 (Mon) 23:14 | シネ・ガラリーナ
この記事へのトラックバック
  •  「あるスキャンダルの覚え書き」
  • あるスキャンダルの覚え書き20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパンこのアイテムの詳細を見る おもに労働者階級の子供たちが通うロンドン郊外セントジョージ総合中等学校。ここで歴史を 教えるベテラン教師のバーバラ(ジュディ・デンチ)は、厳格すぎ生...
  • 2007.11.08 (Thu) 12:35 | 心の栄養♪映画と英語のジョーク
この記事へのトラックバック
  •  あるスキャンダルの覚え書き(-_-;)バーバラが望む歪んだ友情。
  • バーバラは危険きまわりない人物だった。 ? 10月16日、京都シネマにて鑑賞。上映前からかなり気になっていた作品『あるスキャダンルの覚え書き』。上映時間や、上映回数が少なく・・・・。この日も10:40の1回だけだったようです。 ? ジュディ・デンチとケイ...
  • 2007.11.08 (Thu) 21:02 | 銅版画制作の日々
この記事へのトラックバック
  •  あるスキャンダルの覚え書
  • 【NOTES ON A SCANDAL】R-152007/06/02公開 ジュディおばさま~恐すぎます。お付き合いはほどほどに。 【製作国】イギリス【監督】リチャード・エアー【原作】ゾーイ・ヘラー 『あるスキャンダルについての覚え書き』(ランダムハウス講談社)【出演】ジュディ・デンチ
  • 2007.11.09 (Fri) 12:55 | 映画鑑賞★日記・・・
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  「あるスキャンダルの覚え書き」を観た!
  • 観る前には、初老のベテラン女教師と若い新任の女教師の「同性愛」がテーマの映画かと、僕は勝手に思いこんでいました。ところがどうもそうじゃない、ということが、観ているうちに少しずつわかってきました。アメリカで実際に起こった女教師の事件を基に作られたゾー
  • 2008.01.18 (Fri) 20:07 | とんとん・にっき
この記事へのトラックバック
  •  あるスキャンダルの覚え書き
  • レンタルで鑑賞―【story】ロンドン郊外の中学校で歴史を教える初老のバーバラ(ジュディ・デンチ)は、若く美しい新任の美術教師シーバ(ケイト・ブランシェット)に興味を抱く。家族も親しい友人もおらず、飼っている猫だけが心のよりどころだったバーバラは、シーバと
  • 2008.01.25 (Fri) 21:48 | ★YUKAの気ままな有閑日記★
この記事へのトラックバック
  •  あるスキャンダルの覚え書き
  • ジュディ・デンチ女史は結構好きな女優です。 脚本ゼミ仲間で作ってる映画を観る会で この映画を押したら 「えーっ?…」と言われ、却下。 というわけで、DVDで観賞也。(T^T) ロンドン郊外。 労働者階級の子供が通う中学校で歴史を教える 初老の教師・バーバラ
  • 2008.03.06 (Thu) 21:41 | 映画、言いたい放題!
この記事へのトラックバック
  •  あるスキャンダルの覚え書き
  • JUGEMテーマ:映画 2007年6月9日 公開 2007年11月1日 DVDリリース 他人の秘密は蜜の味 こっれは面白い!!! ひっさびさに面白いと実感できた作品でした! まずもって、この主演の名女優二人が完璧です。 どちらかが違う女優であったな...
  • 2008.04.01 (Tue) 09:03 | UkiUkiれいんぼーデイ
この記事へのトラックバック
  •  あるスキャンダルの覚え書き-(映画:2008年29本目)-
  • 監督:リチャード・エアー 出演:ジュディ・デンチ、ケイト・ブランシェット、ビル・ナイ、アンドリュー・シンプソン、トム・ジョージソン、マイケル・マロニー 評価:90点 緊張感溢れまくりの大女優の競演。火花散る演技がなんとも素晴らしく、時を忘れて見入って...
  • 2008.04.02 (Wed) 00:31 | デコ親父はいつも減量中
この記事へのトラックバック
  •  映画『あるスキャンダルの覚え書き』
  • 原題:Notes on a Scandal これはサイコ・サスペンスなのかと思う、アメリカで実際に生徒と性行為の末に2人の娘を妊娠・出産した女性教師メアリー・ケイ・ルトーノー事件がモデル・・・ 定年間近のベテラン教師バーバラ(ジュディ・デンチ)は孤独なベリー・オ
  • 2008.08.24 (Sun) 02:12 | 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~
この記事へのトラックバック