FC2ブログ

ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!

映画。音楽。読書。自転車。その他。TB歓迎。

アメリカン・ギャングスター

ァレだろ。
満を持して、リドリー・スコット監督、"巨匠"としてギャングモノを撮ってみました...ってか。

アメリカン・ギャングスター
ジェネオン エンタテインメント (2008-08-27)
売り上げランキング: 387
おすすめ度の平均: 4.0
4 D ・ワシントンは悪人に見えないものの
3 惜しい
5 渋い…大人の男の世界!
4 リッチーの言葉に惚れました
5 オズ・コーゲンさんへ、ご回答求む
2大オスカー俳優デンゼル・ワシントンとラッセル・クロウが巨匠リドリー・スコットのメガフォンのもとで相対する実録犯罪サスペンス。
1970年代のニューヨークを主な舞台に、独自の麻薬ビジネスで暗黒街に台頭していく男と、警官としての誠実さを武器に執拗な捜査で迫る刑事との熾烈な駆け引きをスリリングに描く。
 
1968年、ニューヨーク。黒人ギャングのボス、バンピーの右腕として仕えてきたフランク・ルーカス。
彼はバンピー亡き後、ボスの座を引き継ぎ、自らの帝国を築き上げようと決意。
そして、東南アジアから純度100パーセントのヘロインを直接仕入れる独自ルートを開拓し、それらを“ブルー・マジック”のブランド名で市場へ売りさばくことに成功したことから、フランクは瞬く間に麻薬王として君臨していく。
一方、ニュージャージーの警察に所属する刑事リッチー・ロバーツ。
彼は、警官の汚職がまかり通っていたこの時代に潔癖な仕事を貫いていたため、周囲から疎まれ孤立していた。
また私生活では元妻と養育権で係争する傍ら、司法の道を目指している。
そんな彼はある時、検察官からエセックス郡麻薬捜査班のチーフに抜擢される。
やがて大衆に蔓延するブルー・マジックの捜査を進めるうち、フランクの存在に辿り着くリッチーだが…。
(~allcinema)

長ぇ!
劇中イタリアンとは無関係といわせていたけど(ソレはほとんどギャグ)ゴッドファーザーと同じ2時間40分という上映時間はずいぶん意識してたのかもw

去年のマーティン・スコセッシ監督のディパーテッド以前の記事)も娯楽性の方が上回ったし、この映画でも格調高いマフィアモノといった趣よりもリドリー・スコット監督ならではのエンターテイメント性ある感じで楽しめる。

キャスト的にはデンゼル・ワシントンは僕の中では正義キャラっぽいイメージだし、こういうタイプのカリスマ性に欠けるかなとか、なんとなく役に合うのかなと思ったりしましたが...。

要は、ギャング側、警察側、双方の対比のおもしろさ。
紳士にして非情なデンゼル・ワシントン演じるフランクと断固不正を許さず汚職の同僚に対して非情なラッセル・クロウ演じる捜査官。
裏を返せば、平和なファミリーの生活を麻薬ビジネスによって収めていく側と、国家側にして汚職まみれの警察と...。

実在モノとしても格調高さのよりどころとなるのは、70年代の芸能ネタやスポーツネタもエピソードが挿入されている点で、僕なりに知ってるものも多く興味深かった。

些細なシーンで思ったのは、ギャングのボスにビンタできるのは実の母親だけだなぁwって納得。

エンドロール最後までみて撃たれましょう。

■アメリカン・ギャングスター■ (2007)

オキニイリ度

オフィシャル・サイト

http://americangangster.jp/

Comment

たいむ  

こんにちは。
私も、デンゼルに悪役は・・・と思ったら、やはり単なる悪ではないところが納得でした。風格もありましたね。
けれど、ヒールにはきっとなれないヒーローキャラですよねw

2008/02/02 (Sat) 10:19 | EDIT | REPLY |  

由香  

こんばんは!
長い映画でしたが、観ている間はあまり気になりませんでした。面白かったです!
『ギャング側、警察側、双方の対比のおもしろさ』がありましたよね~
なんとなく紳士に見えるデンゼルと、腐敗まみれの警察、正義に燃えるラッセル刑事の三つ巴の見せ方が上手かったと思います。
『ギャングのボスにビンタできるのは実の母親だけだなぁwって納得』-私も思いました(笑)
母は強し!ですね。

2008/02/02 (Sat) 23:21 | EDIT | REPLY |  

ミチ  

こんにちは♪
そうそう、挿入されるスポーツネタとか芸能ネタを知っていた分、余計に楽しめたかもしれません。
刑事たちの髪型やファッションにも時代を感じました。

2008/02/03 (Sun) 10:25 | EDIT | REPLY |  

motti  

>たいむさん
そうなんですよね。
どうかなぁと思ってたんだけど見てるうちにハマりましたけど。
ぁ、そうか!単なる悪でない役だからOKだったのかも。

>由香さん
図式的には使い古されたものですが見せ方が上手いですよね。
教会から出てきたところで包囲した警官とにらみ合う場面などドンピシャ!

>ミチさん
髪型ですか。
黒人のアフロはもっと大きめな筈かとチェック入れてましたw

2008/02/06 (Wed) 15:28 | EDIT | REPLY |  

コブタです!  

こんにちは!
たしかにちょっと長かったですね~!しかも脚本というほど物語の流れもないので、世界に浸れなかった人には堪らなく長い映画に感んじることでしょうね~
でも、それでも一つ一つのシーンをみせてしまうリドリー・スコット監督とデンゼルとラッセルと思ってしまいました。

>エンドロール最後までみて撃たれましょう
ちょっと笑ってしまいました!
私はしっかり 撃たれた帰りましたので!

2008/02/07 (Thu) 11:18 | EDIT | REPLY |  

motti  

>コブタさん
世界感に浸らせるタイプの映画でしたね。
リドリースコット監督の手腕、両俳優の達者さで安心して浸れました。
エンドロール後は、この手のタイプの映画には珍しいですね。
オチャラケた内容のものやホラー以外であまりやりませんもんね。

2008/02/13 (Wed) 09:27 | EDIT | REPLY |  

zebra  

警察の腐敗がすさまじい

この60年代のアメリカではこういう汚職警官がゴロゴロいたのが印象に残ってました。 こんな警察では市民が 何を信じていいかわからなくなりますよ~

>東南アジアから純度100パーセントのヘロインを直接仕入れる独自ルートを開拓し、それらを“ブルー・マジック”のブランド名で市場へ売りさばくことに成功したことから、フランクは瞬く間に麻薬王として君臨していく。
まさに 汚れた手でつかんだ、美しき人生。

>一方、ニュージャージーの警察に所属する刑事リッチー・ロバーツ。
彼は、警官の汚職がまかり通っていたこの時代に潔癖な仕事を貫いていたため
  だから 人生を賭けてつかんだ、美しき正義を 貫けたんです。

>些細なシーンで思ったのは、ギャングのボスにビンタできるのは実の母親だけだなぁwって納得。
 「フランク、おまえは とてもいい子よ。フランクのことを兄弟みんなが 慕ってくれる。でも 家族にウソはやめて!」でしたね・・・麻薬王といえども 人の子です。  

>エンドロール最後までみて撃たれましょう。
 ボクも心撃たれました^^

2013/02/13 (Wed) 10:10 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Trackback

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  アメリカン・ギャングスター
  • デンゼル・ワシントンとラッセル・クロウの競演だから楽しみにしていた―【story】1970年代の初頭のニューヨーク。誰かに使われる人生から抜け出そうと誓い、麻薬の新しいビジネス・モデルを築きあげることで暗黒街のアメリカン・ドリームを達成していくフランク(デンゼ
  • 2008.02.02 (Sat) 08:37 | ★YUKAの気ままな有閑日記★
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  アメリカン・ギャングスター
  • リドリー・スコット監督、ラッセル・クロウ、デンゼル・ワシントン主演。時代はブラックパワー旋風が吹き荒れていたアメリカ。裏社会でもこのパワーが吹き荒れていたことが分かる。けれど、今も生存するフランク・ルーカスをベースにした実話に基づく映画という触れ込みだ...
  • 2008.02.02 (Sat) 09:40 | 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
この記事へのトラックバック
  •  「アメリカン・ギャングスター」みた。
  • 冒頭、まさに「R-15」だと思ったけれど、その後はさほど残酷なこともなく、しっかり最後の最後まで観続けることが出来た。どちらもヒーローが似合う2大オスカー俳優なのに真っ向対決?・・と割り切れない想いを
  • 2008.02.02 (Sat) 10:21 | たいむのひとりごと
この記事へのトラックバック
  •  アメリカン・ギャングスター
  •  今日から死ぬほど映画見まくります。(馬鹿)さて、この映画、どちらが主演なのでし
  • 2008.02.02 (Sat) 13:17 | eclipse的な独り言
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  アメリカン・ギャングスター/ほんとうに悪いのは誰だ。
  • 麻薬の売人、麻薬中毒、麻薬の製造人、汚職警官。でもそんな世界を作ったのは誰なのか。俺のやってることは本当に悪いことか?───娯楽作のフリをしていろんな疑問を投げかける傑作登場。
  • 2008.02.02 (Sat) 13:33 | よろ川長TOMのオススメ座CINEMA
この記事へのトラックバック
  •  2008-06『アメリカン・ギャングスター』を鑑賞しました。
  • 映画を鑑賞しました。秊 2008-06『アメリカン・ギャングスター』(更新:2008/02/02) 評価:★★★★☆ 信念を貫いた2人の男が出会うとき 原題は「AMERICAN GANGSTER」です。 渋谷で『人のセックスを笑うな』を観ようとしたら..
  • 2008.02.02 (Sat) 17:36 | はっしぃの映画三昧!
この記事へのトラックバック
  •  アメリカン・ギャングスター
  •  『けもの道を行く実在の男たちの、容赦なき闘いの人生!』  コチラの「アメリカン・ギャングスター」は、デンゼル・ワシントン、ラッセル・クロウ主演、リドリー・スコット監督の2/1公開となったR-15指定のノンフィクション・クライム・ムービーなのですが、早速観て
  • 2008.02.02 (Sat) 20:30 | ☆彡映画鑑賞日記☆彡
この記事へのトラックバック
  •  『アメリカン・ギャングスター』
  • 監督:リドリー・スコット CAST:デンゼル・ワシントン、ラッセル・クロウ 他 1970年代初頭、ハーレムを仕切っていたボスの運転手を...
  • 2008.02.02 (Sat) 20:52 | Sweet*Days**
この記事へのトラックバック
  •  アメリカン・ギャングスター
  • 【AMERICAN GANGSTER】R-152008/02/01年公開(02/02鑑賞)製作国:アメリカ 監督:リドリー・スコット出演:デンゼル・ワシントン、ラッセル・クロウ、キウェテル・イジョフォー、キューバ・グッディング・Jr、ジョシュ・ブローリン 腐りきったニューヨーク警察に、喝
  • 2008.02.03 (Sun) 00:53 | 映画鑑賞★日記・・・
この記事へのトラックバック
  •  American Gangster (アメリカン・ギャングスター) ネタばれあり
  • 今回紹介するのは、デンゼル・ワシントンとラッセル・クロウの、2大オスカー俳優が主演する、アメリカン・ギャングスター。 [parts:eNozsDJkhAMmJhMjUyZjU2NGJgszSyPTNEuLQP9g/8hgH5fSQFcmGDA2xS4P1czEhKQSAMCtDvY=] ランキングに参加してます。   1968年、ニ
  • 2008.02.03 (Sun) 08:18 | うだるありぞな
この記事へのトラックバック
  •  映画「アメリカン・ギャングスター」(2007年、米)
  •     ★★★★☆  「プロヴァンスの贈りもの」(2006年、米)のRidley Scott監督と Russell Croweのコンビに、 Denzel Washington が加わっての実録ギャングもの。  ベトナム戦争が激しくなったジョンソン政権下の1970年代。 ニューヨークの黒人ボスの跡を
  • 2008.02.03 (Sun) 08:41 | 富久亭日乗
この記事へのトラックバック
  •  「アメリカン・ギャングスター」:豊洲二丁目バス停付近の会話
  • {/hiyo_en2/}ららぽーと豊洲にもスターバックスが入っているのね。何飲みたい? {/kaeru_en4/}アメリカン。 {/hiyo_en2/}どうして? {/kaeru_en4/}よく言うだろ、アメリカン・ギャングスターバックスって。 {/hiyo_en2/}言わない。 {/kaeru_en4/}「アメリカン・ギャングス...
  • 2008.02.03 (Sun) 09:50 | 【映画がはねたら、都バスに乗って】
この記事へのトラックバック
  •  映画 【アメリカン・ギャングスター】
  • 試写会にて「アメリカン・ギャングスター」 1970年代のニューヨークを舞台に実在した伝説のギャング、フランク・ルーカスの半生を描く犯罪サスペンス。 おはなし: 1970年代初頭のNY。ハーレムを牛耳っているギャングのボスの運転手をしていたフランク・ルーカス(デンゼ...
  • 2008.02.03 (Sun) 10:22 | ミチの雑記帳
この記事へのトラックバック
  •  「アメリカン・ギャングスター」
  • 1970年代伝説のギャング、フランク・ルーカスの半生。「アメリカン・ギャングスター」公式サイトしがない運転手から麻薬王にまで上りつめた男をデンゼル・ワシントン。彼を追う刑事に ラッセル・クロウ。警官を憎む麻薬王デンゼルは ほんとスマートな実業家ぽくて家族も...
  • 2008.02.03 (Sun) 14:41 | かいコ。の気ままに生活
この記事へのトラックバック
  •  アメリカン・ギャングスター American Gangster
  • 2大スターの共演で、ストーリーも面白そうな「アメリカン・ギャングスター 」を選択。 「ウォーター・ホース 」も気になるけど、そちらは次の機会、ということで。 「UCとしまえん 」は、普通より少し多め? 「アメリカン・ギャングスター 」は、大きめの...
  • 2008.02.03 (Sun) 18:25 | いい加減社長の日記
この記事へのトラックバック
  •  アメリカン・ギャングスター
  • American Gangster(2007/アメリカ)【劇場公開】 監督:リドリー・スコット 出演:デンゼル・ワシントン/ラッセル・クロウ/キウェテル・イジョフォー/ キューバ・グッディングJr/ジョシュ・ブローリン けもの道を行く実在の男たちの 容赦なき闘いの人生! 70年
  • 2008.02.03 (Sun) 22:54 | 小部屋日記
この記事へのトラックバック
  •  「アメリカン・ギャングスター」
  • デンゼル・ワシントンVSラッセル・クロウの「アメリカン・ギャングスター」観ました。 リドリー・スコットが1970年代のニューヨークを舞台に黒人ギャングのボスのデンゼル・ワシントンと、刑事のラッセル・クロ
  • 2008.02.04 (Mon) 22:32 | クマの巣
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  アメリカン・ギャングスター(試写会にて)
  • 汚れた手でつかんだ、美しき人生。人生を賭けてつかんだ、美しき正義。けもの道を行く実在の男たちの、容赦なき闘いの人生!! 1970年代初期のニューヨーク。ハーレムを仕切るギャングのボスに15年間仕えてきた運転手のフランク・ルーカスは、ボス亡き後、誰かに使われる...
  • 2008.02.05 (Tue) 20:59 | パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  【アメリカン・ギャングスター】
  • 監督:リドリー・スコット 出演:ラッセル・クロウ、デンゼル・ワシントン 「1970年代のニューヨークは麻薬が蔓延っていた。ハーレムを仕切るボスの運転手として15年間使え尊敬していたフランクは、ボスの死後彼に教わったことを活かし後を継ぐことを決意する。直接現
  • 2008.02.06 (Wed) 16:22 | 日々のつぶやき
この記事へのトラックバック
  •  映画『AMERICAN GANGSTER』劇場鑑賞
  • Ridley Scott監督作品で、Denzel WashingtonにRussell Croweという2大オスカー俳優の対決が話題の『AMERICAN GANGSTER』を観て来ました。 全米で大ヒットし、日本でも前評判がすこぶる良い作品でしたが、実際に鑑賞して………本当に見応えのある映画だった!観て良かっ...
  • 2008.02.07 (Thu) 00:06 | 蛇足帳~blogばん~
この記事へのトラックバック
  •  アメリカン・ギャングスター
  • 2時間37分。 心配なのは、あいにくの雪の為トイレが近い事だけ。 でもあっという間に時間が過ぎた。 渋い。カッコイイ。面白い。勉強になった。 一般的な麻薬・マフィア・ギャング映画だと思い込んで観ると、 アクションや銃撃が少ないので今ひとつに思ってし
  • 2008.02.07 (Thu) 00:17 | 映画君の毎日
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  『アメリカン・ギャングスター』
  • □作品オフィシャルサイト 「アメリカン・ギャングスター」□監督 リドリー・スコット □脚本 スティーヴン・ザイリアン □キャスト デンゼル・ワシントン、ラッセル・クロウ、キューバ・グッディング・Jr、ジョシュ・ブローリン、キウェテル・イジョフォー、アーマ...
  • 2008.02.07 (Thu) 12:34 | 京の昼寝~♪
この記事へのトラックバック
  •  アメリカン・ギャングスター 2008-05
  • 「アメリカン・ギャングスター」を観てきました~♪ 1970年、黒人ギャングのボス、バンピーの右腕として暗躍していたフランク・ルーカス(デンゼル・ワシトン)は、ボスの死後その座を引き継ぐ。フランクは独自のルートを開発し、タイの奥地から純度100&ヘロイ...
  • 2008.02.07 (Thu) 21:07 | 観たよ~ん~
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  アメリカン・ギャングスター
  • 【AMERICAN GANGSTER】2000年/アメリカ 監督:リドリー・スコット  出演:デンゼル・ワシントン、ラッセル・クロウ、キウェテル・イジョフォー...
  • 2008.02.08 (Fri) 23:45 | BLACK&WHITE
この記事へのトラックバック
  •  アメリカン・ギャングスター
  • 1970年代、麻薬生産地帯といえば、ゴールデントライアングルといわれる、タイ、ラオス、ミャンマー国境地帯である。当時生産した麻薬はすべて米国政府が買い取った。そもそもがアヘン戦争で儲けた連中が支配層を形成し、その麻薬業者がCIA設立に関与したのが、アメリカと
  • 2008.02.09 (Sat) 21:02 | 利用価値のない日々の雑学
この記事へのトラックバック
  •  【劇場映画】 アメリカン・ギャングスター
  • ≪ストーリー≫ 1968年、フランク・ルーカスは長年仕えたハーレムの黒人ギャングのボスの死後、独自の麻薬ビジネスを展開する。やがて大物マフィアをも出し抜く成功を手にするが、目立たないことを信条にする彼の素顔はベールに包まれたままだった。一方、汚職がはびこる...
  • 2008.02.10 (Sun) 20:34 | ナマケモノの穴
この記事へのトラックバック
  •  アメリカン・ギャングスター
  • 原題: AMERICAN GANGSTER 製作年度: 2007年 監督: リドリー・スコット 上映時間: 157分 キャスト:デンゼル・ワシントン(フランク・ルーカス)、ラッセル・クロウ(リッチー・ロバーツ)、キウェテル・イジョフォー(ヒューイ・ルーカス)、キューバ・グッディン...
  • 2008.02.10 (Sun) 21:39 | スーパーヅカン
この記事へのトラックバック
  •  アメリカン・ギャングスター
  •  アメリカ  サスペンス&犯罪&ドラマ  監督:リドリー・スコット  出演:デンゼル・ワシントン      ラッセル・クロウ      キウェテル・イジョフォー      キューバ・グッディング・Jr 【物語】 1968年、ニューヨーク。黒人ギャングのボス、バ...
  • 2008.02.11 (Mon) 11:48 | 江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽
この記事へのトラックバック
  •  アメリカン・ギャングスター-(映画:2008年13本目)-
  • 監督:リドリー・スコット 出演:デンゼル・ワシントン、ラッセル・クロウ、キウェテル・イジョフォー 評価:85点 公式サイト (ネタバレあります) デンゼル・ワシントンとラッセル・クロウ。 なんともかっこいいこの組合せが、記憶に残るマフィア映画を作り...
  • 2008.02.11 (Mon) 21:05 | デコ親父はいつも減量中
この記事へのトラックバック
  •  アメリカン・ギャングスター☆独り言
  • 2時間半・・・な、長いな、、、、敵前逃亡しようかな^^;実はちょっと躊躇してました(笑)でも、観はじめたら、結構あっという間に終わった感じ『アメリカン・ギャングスター』観てきました。デンゼル・ワシントン扮する麻薬王フランク・ルーカス元ハーレムの黒人ギャングの
  • 2008.02.11 (Mon) 23:36 | 黒猫のうたた寝
この記事へのトラックバック
  •  アメリカン・ギャングスター
  • JUGEMテーマ:映画 2008年2月1日 公開 「これはアルパカなんだぞ!そんな拭き方が アルかパカ!!!」 はい、『アメギャン』やっと観てまいりました。 基本的に私は、公開2週目以降に突入した作品は少し鑑賞願望が下がっちゃうんですけど、これは押さ...
  • 2008.02.16 (Sat) 15:53 | UkiUkiれいんぼーデイ
この記事へのトラックバック
  •  【2008-25】アメリカン・ギャングスター(AMERICAN GANGSTER)
  • 人気ブログランキングの順位は? ニューヨーク 1968 2人の闘いが始まる 暗黒外のカリスマ 正義の刑事 獣道を行く男たちの容赦なき闘いの物語 実話に基づく物語
  • 2008.02.17 (Sun) 14:00 | ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
この記事へのトラックバック
  •  American Gangster (アメリカン・ギャングスター) ネタばれあり
  • 今回紹介するのは、デンゼル・ワシントンとラッセル・クロウの、2大オスカー俳優が主演する、アメリカン・ギャングスター。 [parts:eNozsDJkhAMmJhMjUyZjU2NGJgszSyPTNEuLQP9g/8hgH5fSQFcmGDA2xS4P1czEhKQSAMCtDvY=] ランキングに参加してます。   1968年、ニ
  • 2008.02.18 (Mon) 03:37 | うだるありぞな
この記事へのトラックバック
  •  アメリカン・ギャングスター★リドリー・スコット監督作品
  •  ラッセル・クロウデンゼル・ワシントン ? 2月12日、東宝シネマズ二条にて鑑賞濃いお二人が熱く共演?結構面白い作品でしたね。 ? 暗黒街のカリスマ、フランク・ルーカス(デンゼル・ワシントン)と正義をつらぬく刑事、リッチー・ロバーツ(ラッセル・クロウ)の...
  • 2008.03.07 (Fri) 14:23 | 銅版画制作の日々
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  『アメリカン・ギャングスター』\'07・米
  • あらすじ1968年、フランク・ルーカスは長年仕えたハーレムの黒人ギャングのボスの死後、独自の麻薬ビジネスを展開する。やがて大物マフィアをも出し抜く成功を手にするが目立たないことを信条にする彼の素顔はベールに包まれたままだった。一方、汚職がはびこる警察組...
  • 2009.03.18 (Wed) 22:37 | 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ